内田屋さんへの納品part②

昨日のブログでご紹介したもののほかにも、いくつか内田屋さんに納品しました。
a0182148_8271518.jpg
a0182148_8273642.jpg



後日バッグなども納品の予定ですので、またこちらでご紹介したいと思います。




こちらでは昨日は日差しも暖かく、空気が春の香りでしたね。
本当にうきうきしてきます。
手芸女子としては、ますます制作意欲に拍車がかかりますが、こんなに春の香りがしてくると、外で手仕事をしたくなります。

もうずいぶん前のことですが、セーターを急いで編み上げなくてはならないけど外があんまり気持ちいいので、
お茶とおやつを用意して、公園のベンチで編み物をしたことがありましたっけ。
まだまだニットカフェとかアウトニットなどの言葉もなかったころのことです。

楽しんでものづくりができる環境にいること、本当に幸せだなあと思います。
# by saksakdoh | 2011-02-03 09:00 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(0)

内田屋さんへの納品

明日、内田屋さんにアクセサリーを納品予定です。

そのうちのいくつかをご紹介します。

a0182148_1145083.jpg
a0182148_11451898.jpg
a0182148_11453352.jpg


ネックレス、ピアス、イヤリングなど。

2月の誕生石アメジストや3月の誕生石アクアマリンを使ったものは、お誕生日プレゼントにもいいかと思います。





画像の中で、シルクコードで石を留めつけているものを少しアップでご紹介。
a0182148_115079.jpg

こちらは、天然石のイエロージェイド、オリーブジェイド、グリーンジェイド、ぺリドットジェイド、ムーンストーンを使っています。

ロングネックレスでも軽くするため、さらに加えたものはグリーンのウッドビーズ。

全体にはグリーン系の色味ですが、重い印象にならないように、クリーム色と、黄色みがかった淡いグリーン、

それにムーンストーンの乳白色を加え、動きが出るよう、2種類の留め方で、石をつないでいます。

2連でも1連でも、またゴールドやパールのネックレスとの重ねづけも素敵。

コットンや麻の白いシャツ、あるいは逆に黒やダークブラウンのセーターなどにも合いそうです。





a0182148_1241593.jpg

こちらはピンク系の柔らかな雰囲気のロングネックレス。

シルバー925のパーツを使用しているため、そのイメージをこわさず、

さらにピンクにもよく合うように、グレーのシルクコードで石をつなぎました。

使用したのは、大粒のローズクォーツタンブル、ピンクオパール、うっすらピンクに染めたキューブのハウライト、マザーオブパール、

軽さを出すためのウッドビーズ、シルバー925のパーツ、そしてシルバーのメタルビーズとガラスビーズです。

こちらも2連、1連両方OKの長さ、パールのロングネックレスとの相性はばっちり。

シルバーグレーのカシミアセーターなんかと合わせて上品に仕上げる王道のコーディネイト以外にも、

じゃらじゃらネックレスやたくさんのブローチに添えて、あえてポップにキッチュに味付けしてみても面白そう。






よく、「自分の持っている洋服には合わないから」とか「これを着けていくようなところには行かないから」と、

アクセサリーやバッグ、帽子、靴などの小物を買うのを躊躇することがありますよね。

でももしかしたらそれは逆で、先に小物ありき、で考える方がいいのかも。

気に入った小物、今日の気分の小物をまずコーディネイトの主軸に据えて、

それからそれに合う洋服や全体の雰囲気をつくりあげていく…。

そうしたら気分もそれに見合ったものになって、普段行こうと思わないようなところに出かけていく気になって、

そして、普通なら会えないようなひとに会えたりする…。

案外新しい出会いとか新しい経験って、そんなほんの小さな「さかさま」から生まれるのかも。
# by saksakdoh | 2011-02-01 12:44 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(0)

クロシェネックレスとレザーとコットンリネンキルトのトートバッグ

先日つくったこのパーツ
a0182148_1453261.jpg



こうなりました。
a0182148_146182.jpg




レザーとコットンリネンキルトの2wayトートバッグは、マチたっぷり。

レザーの外ポケットもついていて機能的。
a0182148_1482443.jpg




両脇にあるレザー部分のホックを留めると
a0182148_1494015.jpg



こんなふうに、ころん、とした形になって、かわいいです。
a0182148_14102745.jpg



底部分は全体にレザーを縫い付けているので、しっかりしています。

春にお似合い、手編みのレースモチーフとメタルのバッグチャームもついています。
a0182148_14112784.jpg



オイルのしみこんだしっとり味わい深いブラウンのヌメ革と、

大きめシュリンクのちょっとワイルドなダークブラウンの2色展開。

季節を問わず使える素材、日常で使いやすい形と大きさです。

また納品のときにはこちらでお知らせしたいと思います。
# by saksakdoh | 2011-01-27 14:36 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(0)

ニットポケットのバッグ

しばらく前につくって、すでにお客様のもとへ旅立っていった子たちですが、

ニットポケットのバッグを2点ご紹介します。

a0182148_991419.jpg

ポケットだけでなく、かぶせ部分もおそろいで編んでいます。

ヴィンテージの元気なオレンジのボタンをアクセントに。

本体はウールのオレンジ系のヘリンボーン。






a0182148_9111398.jpg

こちらはタータンチェックのウール地に洗いをかけ、しわ加工したものが土台です。

コットンとリネンの糸の2本取りでローゲージ気味に編んだポケットを、

少しラフな雰囲気で縫い付けています。

持ち手は珍しいグリーンのヌメ革。

マチのないシンプルな形で、ちょっとそこまで、のお出かけ用。






今年になってようやく湯たんぽなるものを使っていますが、ほんと、いいわ~!

寝るときだけでなく、椅子に座って作業するときにも足を乗せているとぽかぽかです。

どうしてもっと早く使わなかったんだろう。

ショウガが大好きなので(?)もともと冷え症でもありませんが、

湯たんぽがあれば冬もどんとこい!、な感じです。

湯たんぽ、バンザイ!!
# by saksakdoh | 2011-01-26 09:28 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

納品のお知らせと不思議なできごと

a0182148_21545489.jpg

先日のブログでご紹介した「ゴンドラ」ペンケース、

本日DUEさんに納品しました。

キーチャームの方は、男性にも女性にも使っていただけるすっきり系のデザイン、

レースモチーフの方は、かわいいのがいい!という女性に。

手のひらにすっぽり収まる幅で、バッグの中でも場所をとりません。

レザーの柔らかめのペンケースをお探しでしたら、

どうぞお手にとってご覧ください。





話は飛びますが、何年も前からずっと不思議に思っていることがあります。

それは、台所の食器洗い用洗剤の容器に関すること。

上部の突起部分を上に引っ張って持ち上げ、下に向けて容器のおなかの部分を押すと

洗剤が出てくる、普通にスーパーなどで販売しているあの容器なのですが、

使い終わってもいつも突起部分を下に下げないで、常に洗剤が出てくる状態にしています。

次に使うとき、そのままおなかの部分を押せば洗剤が出てくるようにしているわけです。

それなのに、それなのに、……

数時間後に食器を洗おうとすると、いつも突起部分が少し下に押されてて、洗剤が出にくい状態に

なっているのはなぜ~?









ちなみに、だれか家族がこっそり食器を洗ってくれて、

洗剤の容器の口部分を下に下げて、洗剤が出ないようにしてくれている、

なんてことは決して決してありません!




今までずっと不思議に思っていたのだけれど、別にそんなに困るほどのことでもないので、

不思議に思っては忘れ、不思議に思っては忘れ、の繰り返し。



もし、「借りぐらしのアリエッティ」みたいな人たちがひそかに使っているんだったら

それはそれでいいのですが。

ほかに考えられることとしては、台所だけ共有のパラレルワールドの住人が使ってるとか。



重力だとか気圧だとかの「科学的な」説明は、しようと思えばできるんでしょうけど、

ちょっと物足りません。

不思議大好き、謎大好きです。
# by saksakdoh | 2011-01-24 23:01 | お知らせ | Trackback | Comments(0)