カテゴリ:ハンドメイド バッグ( 265 )

横長の2wayファスナーショルダー

年末から取りかかっていたバッグがようやく完成し、

先日内田屋さんに納品してまいりました。

a0182148_13454807.jpg
ミルク色とごまラテ色とサフランイエローの3色。

シボ型押しの牛レザーで、傷や汚れが付きにくく、とても軽い仕上がりです。

最初は2色で製作していましたが、どうしても黄色をプラスしたくて新たに仕入れました。

どうもこういう色の組み合わせが好きなようです(笑)。



反対側はファスナーポケットが1つ。
a0182148_13493696.jpg


上部は30㎝ファスナーで、中にオープンポケットが2つ。

ファスナーは黒で金具部分はゴールド、内布は白黒ストライプで、パキッと。

持ち手を外すとクラッチバッグとしても使用できます。

一見小ぶりのようでいて、実際は結構物が入りますので、守備範囲は広そうです。

また、ファスナー引手部分のタッセルは、金具で取り外し可能になっています。




年が明けると、どうしても気持ちが春に向いて、春めいたものを作りたくなってしまいます。

実際はまだこれから寒くなるのですけどね。

でも冬のコートに合わせると、ちょっと気分が軽やかになる気がします。

内田屋さんにお越しの際は、どうぞお手に取ってご覧くださいませ。













by saksakdoh | 2019-01-14 14:10 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

今年の作り納めとお礼

とうとう2018年も今日で最後となりました。

大忙しで予想外のこともあったりして、かなり疲れ気味だった昨年に比べて、

今年は少しゆとりがあり、製作以外に、好きな花を植えて楽しむこともできました。

本当に、1年があっという間に過ぎていくことを実感しています。

今年も、お客様方、委託先のショップの皆さまはじめ、多くの方々のお世話になりました。

心から御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

来年も、使い勝手よく、身に着けて心ときめくものを目指し、製作に精進してまいります。

今後とも作作堂をどうぞよろしくお願い申し上げます。





今年の作り納めで、2wayのファスナーショルダーを製作しておりました。

しかし、仕上がりはどうやら年を越しそうです。

a0182148_13293455.jpg
a0182148_13292123.jpg

30㎝ファスナーで少し横長、同色のドットもかわいくなりすぎずにいいかも。

もう少し色のバージョンを増やしたいと思っていますが、

また来年、納品しましたらこちらでお知らせいたしますね。




今年は災害など多くの出来事があり、大変な思いをされている方もたくさんいらっしゃいますが、

来年がより良い希望の年になりますように、心から願っております。

皆さま、どうぞお体大切に、ご無理のないようにお過ごしくださいませ。

本当にありがとうございました!















by saksakdoh | 2018-12-31 13:48 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

久々に、ハリスツイードのバッグ

前回バッグを製作してから1か月あまり間が空きましたが、

リクエストいただき、久々にハリスツイードでバッグをつくりました。

栃木レザーのしっかりしたグリーンの革と合わせて、

既製品のハリスツイードバッグにはあまりなさそうな、ふっくらシルエットです。
a0182148_16163718.jpg
a0182148_16193226.jpg

生地自体も厚みがありますが、型崩れを防ぐために、薄い芯を貼っています。

でもふっくら感は損なわない程度の柔らかさは残っています。

デザイン上、外にポケットはありませんが、

内側にファスナーポケット1個とオープンポケット2個があり、使い勝手も良好。

幅は約42㎝でかなりの容量がありますが、脇にすっぽり収まるので、

持ってみるとそれほど大きいとは感じません。

そして、なにしろとにかく軽いです!


本日内田屋さんに納品いたしましたので、お越しの際は、どうぞお手に取ってご覧くださいませ。





それから、倉敷のDaisy Storeさんで開催中の


25日までとなっております。

日々インスタグラムで素敵な画像を拝見してはため息…。

倉敷にお越しの際は、ぜひお運びくださいませ。

心ときめくものがたくさんたくさん並んでいます113.png





by saksakdoh | 2018-12-22 16:37 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

クロコ型押しレザーでファスナートート


艶のあるタンニンなめしの型押し牛レザーで、ファスナートートをつくりました。


a0182148_09222644.jpg

薄く漉いてもらってはいましたが、ハリがあって硬い革なのと、

構造上ミシンがけが難しいため、全体をほぼ手縫い。

親指がどうかなるかと思いました…汗(笑)。

しかし、かっちりしていて軽いバッグに仕上がりました。



a0182148_09223462.jpg




口幅約35㎝、底マチ幅約11㎝、高さ約21㎝、内側にポケットが3個。

底板内蔵で底鋲も打っています。

a0182148_09250416.jpg




全体にもう少し大きくし、底マチを狭くすればビジネスバッグとしてもよさそうですが

いや~、全部手縫いとなると、なかなか取り掛かるのに勇気がいりますな(笑)。






こちらは、岡山市中区の内田屋さんで今日30日から開催される

CHARさんのハンドメイド服の展示会で、素敵なお洋服にコーディネートしていただいております。

他にも、作作堂からはバッグと革アクセサリーをご用意しています。

CHARさんは淡路島でショップを経営されており、

こだわりの自然素材で、「毎日のふく」を製作されています。

昨日搬入のときにちょっと拝見しましたが、とってもおしゃれで着やすそうで

手触りのいいお洋服がたくさん並んでいましたよ。

ご都合が合いましたら、ぜひお運びくださいませ。

a0182148_09552344.png
a0182148_09553074.png

by saksakdoh | 2018-10-30 09:31 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

オーダーの大きな旅行カバン

しばらく前にオーダーいただいていた旅行カバン。

ようやく仕上がって、昨日お渡しすることができました。
a0182148_09292417.jpg

使用する革やデザイン、ポケットの仕様など、

お客様のこだわりのつまったカバン。

私がほれ込んで手に入れた革をチョイスしてくださったことが、まずうれしかった!

幅45㎝、高さ40㎝、マチ幅15㎝で、私が今までつくってきた革鞄の中で

たぶん一番大きいんじゃないでしょうか。



パターンや縫い手順、パーツごとのサイズや下準備の方法など、

製作に取りかかる前に数週間じっくりと案を練り、革を切り出したところで一旦ストップ。

よし!やるぞと気合を入れてから、集中して製作に取り組むこと1週間。

毎日朝から晩まで、家事もそこそこに(笑)縫う時は息を止めて、

信心深くもないのに、「お裁縫の神様、よろしくお願いします」とこんなときだけ神頼み(笑)。

仕上がったとたんにものすごく眠くなり、それから小一時間寝ました(笑)。



Hさま、まだまだ未熟者の私に、こんな大きなカバン製作を託してくださって

本当にありがとうございました。

おそらくフルマラソンを走り切ったような、心地よい疲労感と充実感です。

今日からまた、次に向かってがんばります!


末永く、お手元でお役に立ちますように。















by saksakdoh | 2018-10-22 09:58 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

あづま袋の改造

このブログを始めたころよりずっと前に、

とある住宅展示場を会場にして

あづま袋を応用した2wayバッグのワークショップをしたことがあります。

長方形の布からあんな立体ができるとは、昔の人はよく考えたなあと感心したことを覚えています。

着物をほどいた布を、少しでも無駄なくリメイクしようという工夫もあったのでしょうね。



全体にサイズをもう少し大きくして、

さらに、中央部の高さが足りない部分に革を足して、

a0182148_19005757.jpg
こうすれば容量が大きくなるし、革部分の内側にマグネットホックを付けて留められますし。






a0182148_19025438.jpg
a0182148_19025995.jpg
以前にいただいたゴブラン風の生地や

USAヴィンテージの生地は、少しクラシックな感じに仕上げました。

マチ幅は約10㎝、肩ひもが短めだと脇にしっくり納まるし、

長めだと斜め掛けもOK。

肩ひもは外側は革、内側は布で、肩から滑り落ちにくくなっています。

革部分はすべてチクチクハンドステッチに。

内側にはオープンポケットが3個で、使い勝手も良好。

口が大きく開くので、物の出し入れがしやすく

なかなかいいコができたんじゃないかと思っております。

10月の「作作堂雑貨店」で、お披露目いたします。















by saksakdoh | 2018-09-22 19:20 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

オーダーバッグのご紹介

内田屋さんでの「夏の大人スタイル」で

マットな黒レザーにダークシルバードットのこの子を連れて帰ってくださったお客様が

同じ形でデザイン違いをオーダーしてくださいました。
a0182148_14370714.jpg
a0182148_14372540.jpg

色や革の配置などはお任せだったので、お渡しできるまでドキドキでしたが、

気に入ってくださったとのご連絡をいただき、ホッと胸をなでおろしております。

この瞬間が本当にうれしく、オーダーをお受けしてよかったなあと

心から幸せな気持ちになります。



Nさま、オーダーくださいましてありがとうございました。

末永くお手元でお役に立ちますように。






さてさて、倉敷のDaisy Storeさんで開催されていた「ひと針のチャリティ」が

8月20日をもちまして無事終了いたしました。

期間中お運びくださいましたお客様方、本当にありがとうございました。

参加させていただいた一人として、心から御礼申し上げます。

Daisy Storeのスタッフの皆さまには大変お世話になりました。

何度かお手伝いやお買い物には伺いましたが、

ずっとことに当たっておられたスタッフの皆さまのご苦労は大変なものだったと思います。

また第2弾を計画しておられると伺いましたので、できる限り協力させていただくつもりです。

最終日にも素敵なものをいただいて帰り、眺めてはムフフとなっております。

また改めてご紹介させていただきますね。














by saksakdoh | 2018-08-22 14:52 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

引き続き、オーダーバッグのご紹介

猛暑の日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

昨夜と今朝は少ししのぎやすくて、ほんの少し庭仕事ができました。

日中もエアコンの効きがちょっとよくなったように感じます。

このままだんだんと涼しくなってくれればいいのですが、

今日は予報では40度にもなる地域もあるようで、厳しい夏はまだ続きそうですね。



さて、少し前に納品したオーダーのバッグがお手元に渡ったようですので

ご紹介したいと思います。

a0182148_13010555.jpg
少し光沢のあるスペイン製のジャカード生地と

柔らかなシルバーのゴートレザーの組み合わせで、おにぎりハンドバッグ。

内ポケットの一つをファスナーポケットに、持ち手を少し長くして肩掛けもできるように、

そして、タッセルをプラスして、とのご希望でした。

夏はもちろんのこと、季節を問わずお使いいただけると思います。

Kさま、オーダーいただきありがとうございました。

末永くお手元でお役に立ちますように。






あともう少し、オーダーいただいているものがありますが、

もうしばらく日にちがかかりそうですので

またおいおいにご紹介していきたいと思います。






大物に取り掛かる元気の出ないときも、なにかしら手を動かしたくなって

革アクセサリーのパーツをコツコツつくっております。
a0182148_13321962.jpg
a0182148_13322742.jpg

革をカットして水に濡らして成形して、乾いたら色を塗っては乾かしを何回か繰り返し、

淡水パールやビーズをくっつけるかどうかでまた考え込む…。

納得のいくパーツができあがるまでに何日も、時には間をおいて何か月もかかることもありますが、

ほかでは手に入れることのできない自分だけのパーツだと思うと

一つ一つがとてもいとおしくなります。

どなたかのお気に入りになれたら、本当に心の底から幸せです。

またお披露目の機会を待って、コツコツ製作していきます。










by saksakdoh | 2018-08-08 13:41 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

オーダーバッグのご紹介

昨日内田屋さんに納品したオーダーのバッグを、

早速お客様が受け取りにいらしてくださいました。

いつもオーダー会を楽しみにしていてくださるおなじみのお客様です。

とてもお気に召していただけたようで、作り手としてこれほどの喜びはありません。

本当にありがとうございます!




お母様とお嬢様、それぞれ一つずつ、お好みの生地と革で作らせていただきました。

お母様のは
a0182148_12243286.jpg
USAヴィンテージのジャカード生地に、黒のゴートレザーで。

底にも革を貼っています。
a0182148_12253986.jpg





お嬢様のは、フランス製のジャカード生地と、シャンパンカラーの牛レザー。
a0182148_12261911.jpg



どちらもリクエストにより、長財布の入る横長のポケットをお付けしています。

持ち手は、肩にもかけられる長さですが、手持ちにしてもOK.

季節を問わずご活用いただければ嬉しいです。



Kさま、Uさま、オーダーいただきありがとうございます。

末永くお手元でお役に立ちますように。






内田屋さんに置いていただいている義援金対象商品も、おかげさまでたくさんお求めいただいています。

ご協力に心から感謝いたします。

売上は、7月12日から倉敷市で開設されている「倉敷市西日本豪雨災害義援金」へ送金することを

今のところ考えておりますが、倉敷市のみならず、

被害が大きかったにもかかわらずあまり報道されていない地域もあると思いますので、

また状況をよく調べて、なるべく必要だと思われるところに送金したいと思います。

また金額や送付先等確定しましたら、こちらでご報告させていただきますね。

今後ともご協力どうぞよろしくお願いいたします。






by saksakdoh | 2018-07-22 12:53 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(4)

オーダーのお品、納品します。

岡山市の内田屋さんで行われた「夏の大人スタイル」でオーダーいただきましたもの、

少しずつ納品しております。

最終日に一つ納品し、直接お客様にお手渡ししたのですが、

残念ながら写真を撮り忘れてしまいました。



このショルダーバッグを見本に、サイズを少し大きくして

外にもスラッシュポケットを付けました。
a0182148_08352339.jpg
この革のムラ感がいいとのことで、同じオイルワックスタンニンなめしの牛革で。

口のところに、内布のストライプデニムがちらっと見えるのもお気に召した模様。

Hさま、オーダーいただきありがとうございました。

末永くお手元でお役に立ちますように。







本日もオーダーバッグなど、納品の予定です。

またお手元に渡りましたらご紹介させていただきますね。



オーダーいただきましたもの、あともう少しありますが、今月中には仕上がるように

気合いを入れていきたいと思います。

もうしばらくお時間頂戴しますがよろしくお願いいたします。





内田屋さんでは、ただいま、売上を全額義援金とする商品を出していらっしゃいます。

売上は全額、このたびの西日本の水害・土砂災害への義援金となります。

作作堂からも革のタッセル、リボンヘアゴム、バッグなどを対象商品とさせていただいております。

どれもお求めになりやすい価格に設定しておりますので、

もしお入り用なものがございましたら、よろしくお願いたします。










by saksakdoh | 2018-07-21 09:13 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)