<< USAヴィンテージジャカード生... シンプルトートバッグ・ファスナー仕様 >>

カラフルストライプの2wayバッグ

ターコイズがかったブルーと、オフホワイトの革を使うところまでは決めていたのだけれど

あともう1色をどうするかで迷っていたストライプのバッグ。

ライトブラウンや濃いめのブラウンやブロンズなど、いろんな革を切り出して合わせてみたけれど

よく合うはずのこれらの色が今一つしっくりこず。

で、ふと目についたエナメルの黒を合わせてみたら! しっくりきました。

もったりせず、さわやかで涼しげな配色になりました。



形はごくシンプルにすると決めて、それでも、さて、マチはどうする、

持ち手はどうする、口の留め方はどうする、中のポケットはどうする???

決め事はたくさんあります。

表には見えない、カバンの裏側部分のことも考えねばならず、

作り手以外には関係のない裏事情(?)笑 も、イロイロあるのです。

そういうところも含めてずいぶん長い間考えこんでからようやく仕上がったバッグ。



a0182148_12463245.jpg



芯は部分的にしか入れていないので、ふにふに、折りたたんだり丸めたりしても大丈夫。

持ち手を外して二つ折りにすればクラッチになります。
a0182148_12490241.jpg
シンプルで気取らないエフォートレスな装いにさくっと持つと

アクセントになってくれそうです。

色合わせはもう無限大に考えられますが、

このデザインは、しなやかで折り目がつきにくい革に限定されます。

もっともっとたくさんの色を使っても楽しそうだな…。

妄想全開です(笑)。











[PR]
by saksakdoh | 2018-06-09 13:22 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://saksakdoh.exblog.jp/tb/238571053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< USAヴィンテージジャカード生... シンプルトートバッグ・ファスナー仕様 >>