<< 7月のイベント準備 ありがとうございました。 >>

二つ折り財布開発中

7月に、内田屋さんで恒例のオーダー会をさせていただくことが決まり、

日々準備に勤しんでおります。

5月の連休ごろからはひたすら二つ折り財布のパターンをひねりだしておりました。

型紙を少しずつ変更しながらそのたびに試作を重ね、ただいま5個目の試作ができていますが

まだまだ改善点があります。

とはいえ使えるものにはなっていますので、構造的に使いやすいかどうか、実際に使ってみて検証中。

できる限り小さく軽く、そして必要なものが無理なく出し入れでき、

ものを入れた状態でもシルエットがきれいなもの…、と考えていますが、

少しでも理想に近づけるように、ミリ単位の修正をもうしばらく繰り返すことにします。




革は、イタリアINCAS社製タンニンなめしゴートレザーが手に入りましたので、

そちらをメインに使用しようと思います。

色は鮮やかな赤、ネイビー、ベージュ、ブラウン、濃い紫の5色。

透明感と艶の美しい、裏も大変きれいな、ちょうどよい硬さの手触りのよい革です。

他にも、イタリアンレザーの少し変わった型押しなどがありますが、

そちらは裏に薄くてパリッとした革を当てる必要がでてきますので

さらに難易度アップです(汗)。

普段つくっている長財布と根本的に構造が違いますので、

日々勉強、修行ですがガンバリマス!

a0182148_11233290.jpg













[PR]
by saksakdoh | 2018-05-26 11:25 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://saksakdoh.exblog.jp/tb/238544326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 7月のイベント準備 ありがとうございました。 >>