<< 春のきいろ お見舞い >>

本分をつくす

日ごとに大きな数字となって表れてくる地震・津波の被害。

毎日そのことについていろいろと考えています。
そしてそのこと以外考えてはいけないような気にもなります。


あれこれ考えて考えて、そして出した結論。
いろんなことをひっくるめて、私が今思うのは、本分をつくす、ということ。

いきものとして、人間として、日本人として、誰かの友人として、ものづくりをする者として、
本分をつくし、全うすることをめざす。

そういう視点でいれば、いろんなことに対して、自分がどうすべきなのかが見えてくる気がするのです。

未熟者の私には遠い遠いゴールですが、黙々と、着々と、進んでいけたらいいな、と思います。
[PR]
by saksakdoh | 2011-03-15 22:29 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://saksakdoh.exblog.jp/tb/12276934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 春のきいろ お見舞い >>