人気ブログランキング |

メタリックな小ぶりボストン 2way仕様

あっという間にもう9月も半ば近くになってしまいました。

カバン展に向けて、製作も少しずつ進んでおります。

小ぶりなボストン2wayが、メタリックな革で仕上がりました。

a0182148_11081784.jpg
a0182148_11082729.jpg
a0182148_11083473.jpg

2点は玉縁を入れています。

玉縁を入れるのは数年ぶり。

前より、面倒だなと思う気持ちが少なくなったことが一番うれしい!

当たり前のことだけど、焦らずこつこつ、少しずつ手間ひまかけていけばいつかは仕上がりますものね。

少しずつでもできることが増えていくのが本当にうれしいです。



内側にはポケットが大小計4個あります。

バッグの幅 約25㎝、高さ 約17㎝、マチ幅 約8㎝で、必要なものは十分収まります。

3個とも同じ大きさですが、つくりを少しずつ変えています。



一番キラキラ感があるのは3番目のシルバーですが、

マチの部分やショルダーストラップは、落ち着いたココアブラウンがベースになった革なので

そんなに派手過ぎません。



今回、この3種類のメインのメタリックな革は、ほぼほぼ使い切りました。

あとは小さなハギレのみ。







さて、カバン展「カバンワンダーランド7」のDMが刷り上がり、

これから参加メンバーがショップに置かせていただきにあちこち奔走いたします。

お店の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。




a0182148_11243004.jpg

a0182148_11214644.jpg

# by saksakdoh | 2019-09-13 11:35 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

秋はこの3色

春夏にも製作してご好評いただいたドットのこのシリーズ、

秋はこの3色を選びました。

a0182148_11163414.jpg




今回は、ドットがよりぷっくり度を増しています。
a0182148_11172244.jpg
見た目はそんなに変わらないかも…ですが、

触ってみると、かなり膨らんでいるように感じます。





構造は春夏バージョンと同じで、

外にファスナーポケット1個、内側にオープンポケットが2個。

付けはずしのできる、ショルダーストラップとタッセルつきです。



口のファスナーは30㎝あるので長財布もラクラク入ります。

マチは5㎝で、小ぶりに見えてもなかなかの収納力。

a0182148_11215647.jpg
a0182148_11280058.jpg


深いグリーンとマロンブラウンが新色ですが、

グリーンのほうはプルアップするタンニンなめしの牛革で、

もんだりつまんだりしたところの色が明るいグリーンに変わり、

使っていておもしろい素材だと思います。
a0182148_11171666.jpg
10月のカバン展「カバンワンダーランド7」でお披露目いたします。






# by saksakdoh | 2019-08-30 11:31 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

続続 ほぼ手縫いのカゴバッグ風

手縫いシリーズ、続きます。

最近は、厚手で硬い革をこつこつ手縫いで仕上げるのも楽しくなってきました。

製作方法の選択肢が増えるのは悪いことじゃないし

これからもまだまだいろんなことを試してみたいと思います。




タンニンなめしの、かなり深い型押しの革。

ムラ染めだし、本当のカゴバッグのような質感です。

a0182148_10574706.jpg
とても硬い革で、外縫いでも力仕事で汗をかきました105.png

特に底部分。
a0182148_11001935.jpg
でも丸底にしたから、よりカゴ感がアップしたと思います。



内布にポケットもつけていますし、カゴバッグ風だから必要ないかも、とは思ったけれど

一応マグネットホックも付けています。
a0182148_11033656.jpg

持ち手は敢えての黒、そしてゴールドのカシメをアクセントにしています。




しっかりかっちりのバッグになりました。

革なので、季節を問わずお使いいただける「カゴバッグ風」です。










# by saksakdoh | 2019-08-28 11:10 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

続 こつこつ、ほぼ手縫いのA4トート

手縫いが楽しくて、手縫いでなければ縫えない革を選んで、

ほぼ手縫いのA4トートもできています。

ソファやオットマンなどのファニチャー用に使われるイタリアの革を見つけ

バッグによさそうだと思って取り寄せました。

シボが型押ししてあって傷がつきにくく、思った通り、表面は水をはじきます。

a0182148_09353698.jpg
内縫い部分はミシンで仕立てていますが、少し厚みがあったため

がんばって縫い代の革漉きもしました。

ふ~ 力仕事。

表に出る縫い目は全部手縫いで、持ち手の取り付けも表にはカシメを出していません。

ごくごくシンプルな見た目。




このシンプルさがいいんだけど、お仕事には両手が空く場面も必要ですよね。

で、少し迷ったけれど、やはりショルダーストラップも付けはずしできるようにしました。

a0182148_09420145.jpg







内装はファスナーポケットが1個、オープンポケットがサイズ違いで3個、

口はマグネットホック留め、取り外しのできる底板付きです。

とても軽く仕上がりました。











# by saksakdoh | 2019-08-21 09:53 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

こつこつ、手縫いの革トート

インスタの不調が続き、ちょっといじって一度一瞬復活したものの、

その後またブロックされているので、いいねやコメントができません。

皆様の投稿はちゃんと拝見していて、いいね!と思っていますが

反映されず大変失礼しております。

やはりしばらくはブログを中心に更新していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。







さてさて、質の良い、国産のタンニンなめし牛革を手に入れました。

しっかりした厚手の革なので、主に持ち手にしようと考えていたのだけど、

ある朝ふとひらめいて、どうしても試してみたくてたまらなくなり

こうなりました。

a0182148_09584862.jpg

B4が入る手縫いのトートバッグ。

いつもはアクセサリーにしているつち目加工を施しました。

真ん丸にしたし、ちょっと立体感が出るのでお月さまっぽい。

名前を付けるとしたらこれは「新月」かなあ・・・。

新月から輝きがだんだん増してくるお月さまになぞらえると、なんだか縁起がいい気がします。






2㎜ほどの厚みのしっかり硬い革なので、内布なしにしていますが、

使い勝手を考えて、ポケットとマグネットを付けました。
a0182148_09585652.jpg


お仕事にも使えそう、と思っています。



こつこつ手縫いは、時間がかかっても少しずつ進んでいる実感があって、

いつかは出来上がる、という希望もあって、

出来上がったら、体全体を使って仕上げたという心地よい疲れと充実感があって、

ものづくりができる幸せを感じます。









# by saksakdoh | 2019-08-20 10:17 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)