「風もよう 波もよう」搬入完了

本日、搬入してきました。

あいにくの雨でしたが、明日は台風の影響がなさそうでよかった!



大きな荷物を持ってよいしょよいしょと階段を上りかけると、

Daisy StoreのオーナーKさんとスタッフのMさんが出迎えてくださいました。

ディスプレイはプロフェッショナルなお二人にお任せで、とても心強いのです。

akoさんの素敵な器や、お店の中のキュートなグラス、レースやトリムなど

巧みに組み合わせて、あっという間に整いました。

さすがです!

私も見習わなくては。

おまけにおいしいおやつまでいただいてしまいました。

いつも本当にありがとうございます!

明日からの6日間、どうぞよろしくお願いいたします。




こんな感じになっています。
a0182148_22081270.jpg
a0182148_22093260.jpg

a0182148_22073948.jpg






ブログでご紹介できていなかった出来立てほやほやのショルダーバッグ
a0182148_22144806.jpg
褪せたブルーとグレーの混ざった、大好きなイタリア製ムラ染めシープレザー、

もうそんなに大きい面積は残っていませんが、

なんとか形にしたくて、デザインをいろいろ考えていました。

昨年はアンティークゴールドとベストマッチングでしたが、

いろいろ組み合わせているうちに、ダークコッパーとも相性がいいことが判明。

フランスヴィンテージの、カットの入った同色のビーズがあることも思い出して

ひとつひとつ縫い付けました。

その製作途中にハプニング!

革に縫い目の穴をあける菱ギリの金属部分が、柄のキワからぽっきり折れた!

思わず「これ、折れるんだったのかーい!」と大きな独り言を発しました。

そんなに力を入れた覚えもないのに…。

そこからはキリの先を指でつまんで穴をあけました。

ぎりぎりなんとか完成して、搬入に間に合いましたけど。






天然石のネックレスも「ひっかからない」バージョンでできています。

a0182148_22430362.jpg

染めのハウライト、ゴールデンパイライト、シルクコード、フランスヴィンテージボタン。

ハウライトは染めですが、色落ちの心配はありません。

フロスト加工でマットな質感、洗いざらしのデニムのような褪せた色あいが

ニュアンスがあっていい感じ。

3㎜程の小さな粒をひとつひとつノットでとめています。

そういえば、上のバッグのシープレザーと色がリンクしてますね。





もう1点、アイオライト、ラブラドライト、フランスヴィンテージスフレビーズを

シルクコードでつないだものもできています。

こちらも小粒で繊細な雰囲気。

画像がまだ準備できていませんので、ご紹介は改めて。





明日5日はは私もお店に伺う予定です。

お天気がどうかわかりませんが、もしご予定に入れてくださっていましたら、

ご無理のないように、お気をつけてお越しくださいませ。

お店の中をうろうろしておりますので、

何かご質問などありましたら、どうぞお声かけください。

お運び、お待ちしております。



a0182148_11153877.png
a0182148_11250188.png


































[PR]
# by saksakdoh | 2017-07-04 23:23 | イベント | Trackback | Comments(0)

レザーがま口いろいろ

ポーチとして使える小ぶりのレザーがま口ができました。

しばらくシックな色のものをつくってきたので、カラフルな革が新鮮!

内布にもカラフルなUSAコットンを使いました。

a0182148_07552150.jpg

a0182148_20274344.jpg

口金10㎝のものと12㎝のものがあります。

マチは6㎝ほど。

口金10㎝のほうには取り外しのできるチェーンをつけたので、手持ちもOKです。




a0182148_20541073.jpg
好き嫌いが分かれると思いますが、クラッキング加工のこの革は

月の光を映したさざ波のようで、私はとても好き!

クラッキングの溝の部分は、やや薄くなっていますが、

裏に薄手の芯を貼っていますので、破れるようなことはありません。







「風もよう 波もよう ~鞄とアクセサリー展~」が近づいてきました。

まだまだつくりたいもの、アイディアはあれやこれやありますが、

ひとまず製作の手を休めて納品の準備に取り掛かっています。






今のところ、初日の7月5日(水)はオープン時から、8日(土)は午後から、作作堂も在店の予定です。

ご住所をお伺いしておりました方にはDMを送らせていただきましたが、

暑い時期ですのでご無理のないように、

もし倉敷方面へお出かけのご予定がありましたら、

Daisy Store へも、どうぞお運びくださいませ。

Daisy Storeのearly summer saleも同時開催ですので、

いろいろ楽しんでいただけることと思います。

a0182148_11153877.png
a0182148_11250188.png













[PR]
# by saksakdoh | 2017-07-02 21:06 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

波もようブレスレット

つち目加工した革に色を乗せた「波もようブレスレット」。

今年はブルー系がいろいろあります。



明るめのブルーは、ゴールドやパールカラーを乗せて、朝や昼の波もよう。
a0182148_13074093.jpg






渋めのカラーは、月と星の柔らかな光を映した夕暮れから夜の波。

淡水パールを月や星になぞらえて。

a0182148_13071018.jpg






色を重ねて、はぎ取って、また重ねて…。

土台の革の色や繊維の密度も影響するので、

どんな結末になるか、毎回なかなか予測がつきません。
a0182148_13084035.jpg
a0182148_13081017.jpg
a0182148_13091068.jpg






[PR]
# by saksakdoh | 2017-06-30 13:23 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(0)

風が通り抜ける アクセサリー その2

革を成形して色を乗せ、イヤリング・ピアス、ネックレスに。
a0182148_20482968.jpg
a0182148_20484402.jpg
a0182148_20485275.jpg
a0182148_20490169.jpg

貝殻のような、何かの抜け殻か化石のような…。

力を加えるとぷよぷよと弾力があります。

軽くて柔らかくて、でも壊れることもありません。













[PR]
# by saksakdoh | 2017-06-29 20:57 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(0)

革の小花のアクセサリー

革をカットして、成形して、色を乗せてできたたくさんのパーツに

ペップやビーズを合わせて小花に。

それらをネックレス、イヤリング・ピアス、ブローチなどに仕立てました。
a0182148_13015050.jpg


a0182148_12104586.jpg
a0182148_12103095.jpg

a0182148_12112356.jpg
倉敷のDaisy Storeさんでの

「風もよう 波もよう ~鞄とアクセサリー展~」でご覧いただければ幸いです。


a0182148_11153877.png
a0182148_11250188.png






[PR]
# by saksakdoh | 2017-06-28 12:20 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(0)