<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

鮮やかブルーと濃いグレーのレザートート

a0182148_09315254.jpg
a0182148_09315994.jpg

ブルーはホースタンニンレザー、グレーはシボ型押しの牛レザーです。

底にダーツがとってあるので、おしりがぷっくり丸いです。





中はファスナーポケット1個とオープンポケットが2個、倉敷デニムのストライプを使用。
a0182148_09321524.jpg






「水」に関連するポイントは、ブルーの色とビーズクロシェのアクセント
a0182148_09322623.jpg

そしてつち目加工にシルバーを乗せた持ち手
a0182148_09323276.jpg


どちらもA4が縦に入る大きさ、グレーのほうは肩掛けできます。







[PR]
by saksakdoh | 2016-05-29 09:46 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ブルーとグレーの2色染の革

一目ぼれした凝った加工のシープレザーで

ようやくひとつ作品ができました。

アンティークゴールドの革と抜群の相性!

先日ご紹介したまぶしいシルバーのショルダーバッグと2ショット。
a0182148_21362415.jpg

中はファスナーポケットと2個のオープンポケット。

口と持ち手は、アンティークゴールドの革をレースにしてシンプルにかがりました。

なかなか見かけないような加工の革なので、

個展でお手に取ってご覧いただければ幸いです。
a0182148_21431986.jpg






[PR]
by saksakdoh | 2016-05-26 21:44 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

小さなお花がいっぱい

以前目に留まった花ニラのドライ

アクセサリーにするべくトライ。

でも同じ形を目指してみても今一つかわいくない…。

で、少しアレンジして小さなお花がいっぱいできました。
a0182148_01434996.jpg
これをどうアクセサリーにしようか検討中。







小さなお花といえば、こんなのもできています。
a0182148_01445208.jpg
淡水パールと合わせました。

白っぽいパールカラーとゴールドはやっぱり相性がいいです。











[PR]
by saksakdoh | 2016-05-26 01:52 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(0)

キラキラのショルダーバッグ

7月に個展をさせていただくことになりました。

実を言うと昨年末から決まっていたので、

冬の間も頭の中は夏色の妄想でいっぱいだったのでした(笑)。



アクセサリーはこつこつと制作していたものの、

大物のバッグはなかなか最後の仕上げまでいかず、いくつかが待機中でした。

そうこうしているうちに日にちが迫り、ここにきてようやく仕上がりつつあります。






仕上がった最初のバッグは、キラキラまぶしい水面のような流氷のようなショルダーバッグ。
a0182148_16331184.jpg


上部はファスナー開き
a0182148_16384463.jpg

内ポケットが4つ
a0182148_16385433.jpg




ゴートレザーに箔加工で、傷や汚れがつきにくく軽い仕上がり。

肩ひもには、厚手のコットンテープにシルバーの革のラインを利かせて、

スニーカーにジーンズなどのスポーティーカジュアルなスタイルに

ラフに持っていただけるようにしてみました。

斜め掛けができる長さですので、旅行や街歩きに便利です。




7月13日(水)~18日(月)、倉敷のDaisy Storeさんでさせていただきます。

今回のテーマは「水」と「花」。

DM製作はこれからですが、作品はぼちぼちとご紹介していきたいと思います。

もしよろしければ、どうぞお付き合いくださいませ。








[PR]
by saksakdoh | 2016-05-24 17:03 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

Hさまへ 生地の色確認

Hさま、先日はバッグをオーダーくださいましてありがとうございました。

お電話でお話ししたとおり、生地の色をご確認くださいませ。

下段の3枚の生地のうち、一番右側、

ヴィンテージフランスダマスクジャカード生地で、素材はコットン100%です。

薔薇の花やペイズリーの織柄が入っており、無地ながら華やかさも併せ持っています。

比較のため、濃いモスグリーン、鮮やかなグリーンの生地を一緒に並べております。



a0182148_09215226.jpg


いかがでしょうか?

もしなにかございましたらご遠慮なくおっしゃってくださいね。

お待たせすることになってしまい申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。








[PR]
by saksakdoh | 2016-05-19 09:36 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

軽くてタフ ゴートレザーのバッグ2種

昨年秋の内田屋さんでのイベントで好評をいただいた2種類の形のバッグ、

ややワイルド寄りのムラ染・型押しのゴートレザーでつくってみました。

革だけの時はワイルドさが勝っていましたが、

仕立ててみるといい具合にそれが緩和され、

仕上げにオイルを少し乗せるとしっとり色味も落ち着いて、

革らしい革でありながら面白みのある表面になりました。



a0182148_11402980.jpg

a0182148_11401590.jpg






一足お先に、「熊山英国庭園」でのイベントでお披露目しました。
a0182148_11481228.jpg

残念ながらそちらではご縁がなかったのですが、

男性・女性問わず、たくさんの方のお目にとまり、うれしく思いました。




大きいほうの中は
a0182148_11444284.jpg
ストライプの倉敷デニムを使い、ファスナーポケット1個、オープンポケットが2個、

芯を貼っているのでしっかりしています。




リクエストにより、内田屋さんに近々納品の予定です。

また実物をご覧いただければ幸いです。














[PR]
by saksakdoh | 2016-05-12 11:53 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました!

熊山英国庭園での展示販売、作作堂は昨日をもちまして終了いたしました。

たくさんの方々に作品を見ていただくことができ、本当に充実した2日間でした。

お越しくださいましたお客様方、作品をお求めくださいましたお客様方、

オーダーくださいましたお客様方、本当にありがとうございました。

またスタッフの皆さまにはいろいろとお気遣いいただき、大変感謝しております。

ありがとうございました。

そしてご一緒してくださいましたアトリエROSEさん、楽しい時間をありがとうございました。

誘っていただいてとてもうれしかったです。




いつも気にかけてくださるOさん、素敵な差し入れをありがとうございました!

画像に残す前にいただいてしまい、すみません。

お心遣いいつも本当にありがたく恐縮しております。




2日目の終わり近くにおいでくださいました

Iさん、Kさん、バッグを気に入ってくださいまして本当にありがとうございました。

なんだかすごく元気がわいてきました!

またご縁がありましたらうれしいです。




今日はあいにくのお天気ですが、大変好評につき、

アトリエROSEさんは本日9日(月)まで出展しております。

彼女の描く薔薇のトールペイントや薔薇柄のおしゃれな雑貨類は、

まさに熊山英国庭園のお客様の心をがっちりつかんでいるようです。

平日のほうがゆっくりできるという方、カフェではランチもできますので

ご都合が合いましたらどうぞゆったり優雅な時間を過ごしにおいでくださいませ。














[PR]
by saksakdoh | 2016-05-09 11:49 | イベント | Trackback | Comments(0)

熊山英国庭園でイベント

お知らせが遅くなりましたが、5月7日(土)、8日(日)の2日間、

岡山県赤磐市の「熊山英国庭園」で、

トールペイント作家・講師のアトリエROSEさんと一緒に展示販売のイベントをいたします。



熊山英国庭園」は、古い学校のレトロな建物や運動場を素敵に利用して、カフェやイベント、

花苗の販売、カルチャー教室やワークショップなどが行われているところです。

赤磐市の施設紹介ページ には、イベントや教室のスケジュールなどが掲載されています。



5月ともなると、色鮮やかな花々が咲き乱れていることでしょう。

バラで有名な庭園、もう種類によってはたくさん花をつけているのではないでしょうか。



そんな素敵な場所で、バラの大好きなアトリエROSEさんと、

バラ雑貨やトールペイント雑貨、ハンドメイドの布・革バッグ、アクセサリー、

布・革小物などの展示販売をさせていただきます。



時間は両日とも10時ごろから17時まで。(庭園は9時からopen)

お買い得価格になっているものや母の日のプレゼントにもよさそうなものがたくさん並びますので、

お花を愛でがてら、ぜひお立ち寄りくださいませ。

カフェ隣のレトロな教室で、お待ちしております。




















[PR]
by saksakdoh | 2016-05-02 14:12 | イベント | Trackback | Comments(0)