<   2013年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

丸めて、叩いて

革でも金属でも、なぜだかハンマーワークというものが好きです。

革は、以前から、つち目加工したものをアクセサリーなどに加工していますが、

金属の方は、アルミのワイヤーで実験的にトントンカンカンしてみたことがあるぐらい。

いろんなサイトで、ハンマーワークのアクセサリーパーツが販売されていますが、

これっ、と思えるものに出合うことはまれですし、

すごくステキ!と思えるものは早々にsold outになっていたり。



で、欲しければつくってしまえ、ということで、

「作作堂雑貨店」が終わってから、オーダーの製作の合間にトントンカンカンやっておりました。




今のところは真ちゅうのワイヤーを使っています。
a0182148_23473921.jpg
a0182148_23475686.jpg
a0182148_2348841.jpg


実は、先日とある雑貨屋さんのお店番をしているとき、密かに作品第1号を着けていたのですが、

だれか気づいてくれた人…いないですよねぇ…。

ま、それはいいとして(笑)




真ちゅうは少しずつアンティークな色合いに変わっていくので、それがすごくいい感じ。

そして、表面のでこぼこ感がハンマーワーク好きの私のツボなのです。

なにより、他にないオンリーワンのパーツであることがうれしい。

いろいろと研究してみようと思います。

More
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-29 00:05 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(2)

「作作堂雑貨店」ありがとうございました。

昨日で、4日間の小さなお店「作作堂雑貨店」が閉店いたしました。

おいでくださったお客様方、応援してくださった方々、カフェ「ちょっといん」のオーナーさん、

本当にありがとうございました。

たくさんの方々と楽しくお話ができ、さまざまな分野で活動されている方々から刺激をいただき、

そして有り余るほどのお心遣いをいただきました。

フライヤーを快く置かせてくださったお店のオーナーさん、

イベント情報を掲載してくださった山陽新聞社さんにも心からお礼申し上げます。

おかげさまで、「それを見てきました」とおっしゃるお客様がとてもたくさんいらっしゃいました。




手芸をされる方のお役に立てば、と思ってご用意したハギレなどもたくさん行き先が決まりました。

パッチワークをされる方や、いろいろなものづくりをされる方のお手元で、

どんなかたちに変身するんでしょうか?

楽しみです。

そんな方々とものづくりについてお話しするのもわくわくする時間でした。



父の日のプレゼントに、レザーの小銭入れ2roomsやブックカバーもお役に立つことができて

とてもうれしかったです。





「作作堂雑貨店」最終日にいただいたセットメニューのサンドイッチは、これ
a0182148_9433033.jpg

中身はピザトーストの具で、表面はカリッ、中はトロッで、あっという間に平らげてしまいました。

普通、ピザトーストはオープンサンドとして具が上に乗っていますが、

「ちょっといん」のサンドイッチはすべて具が挟んであります。

オープンサンドだと、具の彩りが目に見えて華やかでおいしそうだけれど、

具がこぼれ落ちて食べにくいし、食べていくにつれて具が移動したりして味が均一でなくなるから

見た目が地味でもこうしているのだ、とオーナーさん。

食べる側の身になって考えられたオーナーさんのこだわりです。

地元の年配の方々も毎日来られるカフェの魅力はこういう細やかな心配りにあったのですね。



この日も飲み物は「ミックスジュース」
a0182148_9554741.jpg

オーナーさんのお許しを得て、人気の秘密を大公開。

それは、ミキサーで撹拌するとき、普通氷を入れるところを、アイスクリームを入れるのだとか。

それで全体が濃厚な味になり、最後まで味が薄まらないのですね。

さらに上にアイスクリームが乗っているので、なんだかお得な気分。

人気メニューなのもうなずけます。



他にも私が好きなところは、

*ストレートティー(ホット)がポットサービスで出てくる。

*レモンスカッシュのレモン果汁が「すっぱ~」というぐらいたっぷりで、シロップが別になっている。
私はのどが渇いたとき、シロップを入れないですっぱシュワシュワのままいただくのが好きです。


まだ試していないメニューもあるので、これ以外にもきっとさまざまなこだわりがあるに違いありません。

おいしいものをたくさんいただけて幸せでした。



本当にありがとうございました。






さて、次は、いただいたオーダーを仕上げていきます。

6月20日はTABASAでの「作家Day」、

7月30日には「チクチク日和vol.39」、

10月には「カバン展」に参加します。

よろしくお願いします。
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-17 10:17 | イベント | Trackback | Comments(0)

カフェ「ちょっといん」の人気メニュー

ブログアップが1日遅れてしまいました。すみません。



さて、今日は、カフェ「ちょっといん」のおいしいものをご紹介します。

イベントのとき、いつもランチとしていただくのが「モーニングセット」。

朝9時の開店時から14時までずっと注文できるので、「モーニング」としてよりも

ブランチかランチとして召し上がる方が多いように思います。

飲み物をひとつ選んで、「セットで」とお願いすれば、こちらが出てきます。
a0182148_8423474.jpg



本日は照り焼きチキンのホットサンド。
a0182148_8453939.jpg
このボリュームだから、モーニングというよりもはやランチ。


サラダは
a0182148_8473074.jpg
一見普通のようですが、キャベツは生のままでなく、しんなりとさせて味付けがしてあります。

ですので、普通にキャベツの千切りとしてよりも量がたっぷり食べれられます。




そして、この日は、飲み物に「ミックスジュース」をお願いしてみました。

実は、この「ミックスジュース」を注文する方がすごく多いのです。

なぜだろう?と興味津津でした。
a0182148_8525559.jpg


なるほど、味が濃い!

そして、「ミックスジュースフロート」でもないのに、アイスクリームが乗ってます!

その秘密は…言っていいのかな、いいのかな…。

今日オーナーさんに確認してみます。




サンドイッチは日替わりで、一日前はミックスサンドでした。

その前はトマトやクリームチーズやベーコンが入ったホットサンドでした。

そしてフルーツはスイカでした(あれ、よく覚えてる。笑)。

今日はどんなサンドイッチかな…。楽しみです♪

そして、もうひとつの人気の秘密は…

このセット、飲み物と一緒に注文することが条件なんですが、

なんと、250円なんです。(6月16日現在。価格改定の可能性あり)

というわけで、一応14時までは注文できますが、

その人気ゆえ、売り切れになることも時々あるようです。



今日はまた、強い日差しが戻ってきました。

元気いっぱいで、皆様のお越しをお待ちしています。
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-16 09:08 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

「作作堂雑貨店」2日目、ありがとうございます。

本日も、遠くの友人、忙しい友人、隣接のギャラリーで行われている「水彩画展」を見に来られているお客様、

カフェの常連のお客様、たくさんの方がおいでくださいました。

お気に入りを見つけてくださって、本当にありがとうございます。

そして、カフェのオーナー様のお心遣いにも、いつもながら心底ありがたく思っております。




さて、本日ようやく画像がアップできます。

ざっとですが、
a0182148_19501253.jpg
a0182148_19502694.jpg
a0182148_19513017.jpg
a0182148_19521184.jpg



まだご紹介できていなかったブローチ。
a0182148_19563713.jpg
何に見えますか?







そして本日は、「岡山まち歩きアルバム」を1回目から欠かさず見ているとおっしゃるお客様にお会いしました。

昨日だったら著者の福田忍さんにご対面と相成ったのに…と残念でしたが、

「おかやま街歩きノオト」バックナンバーをたくさんお求めになりました。

きっとますますファンになられることと思います。
a0182148_2064266.jpg
a0182148_2065149.jpg






明日はカフェ「ちょっといん」の人気・こだわりメニューをご紹介したいと思います。

いや~、一度味わうと、病みつきになるみたいですよ。
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-14 20:12 | イベント | Trackback | Comments(0)

「作作堂雑貨店」オープンしました

今までのギャラリースペースとは違って、カフェスペースでのオープンでしたが、

朝早くから来られていたカフェ常連のお客様にも

プレオープンとしてしっかり作品を見ていただくことができ、

会話もはずんで、にぎやかに1日を過ごすことができました。

友人たちともほぼ1日中あれこれとおしゃべりをし、とても充実しておりました。

お手伝いや差し入れまでしていただき、本当にありがたく、恐縮です。うれしかったです。

お買い上げくださいましたお客様、本当にありがとうございます。

末長くお役に立てますように。




ところで、例によって、カメラは持って行っていたのに、画像がありません。汗

また後日、アップしたいと思います。

バッグ、アクセサリーのみならず、「雑貨店」とのイベントタイトルどおり、

事前にブログでご紹介しきれなかったものも、あれやこれや展示販売しております。

もしよろしかったらふらりとお立ち寄りください。

エアコンの効いた涼しいカフェでお待ちしております。
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-14 09:17 | イベント | Trackback | Comments(0)

レザーの小銭入れ2rooms

以前、オーダーいただいた小銭入れの仕様を参考に、何種類かの革でつくってみました。
a0182148_9161462.jpg
a0182148_9162644.jpg



後ろ側は
a0182148_9185589.jpg
a0182148_919692.jpg



もちろん、折りたためばお札も入ります。

ポケットにスッと入る大きさで、手ぶらでのお出かけに便利。



そのほか、型押し革でウォレットの新作もあるのですが、まだ画像がありません。

今日中にアップできればいいのですが…。




ところで、「作作堂雑貨店」に、「おかやま街歩きノオト」が1号から16号までずらりと並びます。

これは、岡山県内を中心に、レトロ建築や不思議な景観の路地・神社仏閣などの由来や歴史を

興味のおもむくままに丹念に調べ上げ、20ページほどの小冊子にまとめたもの。

あちこちの書店や雑貨屋さん、カフェなどに置いてあるので、目にされた方もいらっしゃるはず。

写真や著者直々のイラストも豊富に掲載されており、大変濃くまじめな内容ながら文体が軽妙なこともあって、

まるで自分が一緒に街歩きをしているような気分ですいすい読めてしまいます。

そして、自分も実際に行ってみたくなるんですね。

ここがすごいところだと思うんです。

その「おかやま街歩きノオト」の著者、福田忍さんが「作作堂雑貨店」の初日に来てくださるそうです。

彼女は、現在、RSKテレビ『イブニング5時』(17:00~17:50)の中の、

「岡山まち歩きアルバム」(原則第1・3金曜17:20~17:30あたり)にレギュラー出演中。

次回は6月21日(金)ですので、一度ぜひご覧になってみてください。

「おかやま街歩きノオト」17号も現在執筆中だとか。

こちらも楽しみです。





「作作堂雑貨店」、いよいよ明日になりました。

このたびは、ギャラリースペースでなくカフェスペースの方でオープンします。

皆様のお越しをお待ちしております。

a0182148_9571455.jpg
a0182148_9572369.jpg

[PR]
by saksakdoh | 2013-06-12 10:08 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

雨の日はコレ

超撥水加工の生地を見つけたので、雨の日用のバッグをつくってみました。

あんまり雨が降りませんが、一応梅雨ですから。

どれぐらい撥水するのか、コップの水を掛けてみましたら、見事に水が転がり落ちました。

コットン100%の生地なので、ナイロンやビニールのように肌にぺったりひっつきませんし、

汗をかく時期でもストレスなく持てると思います。

撥水機能が衰えてきたと感じたら、アイロンを掛ければ復活するのもうれしいところ。

ベージュ、サックス、ブラックの無地で、それだけだとちょっと地味なので、

雨の日ばかりでなく、晴れの日も気分を変えて使っていただければと思い、

プリント地やチェック地とのリバーシブル仕立てにしてあります。




こちらはかぶせ付き。
a0182148_22473083.jpg
a0182148_22474079.jpg





こちらは撥水する側がボーダーです。

ちなみに、ボーダーの縫い目部分に水がしみ込まないか水をかけてみましたが、

縫い目なんかまったく関係なく、さっさと転がり落ちていきました。
a0182148_2252620.jpg
a0182148_22521698.jpg





こちらは持ち手が2本のタイプ。
a0182148_2254942.jpg
a0182148_22542149.jpg




ボーダーのはポケットが一つですが、そのほかのはポケットが二つずつ。

雨の日は両手が使えることが第一条件だと思いますので、すべてショルダーバッグ仕様です。
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-11 23:01 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

30cmファスナーのカジュアルクラッチ

ぷっくりこ」に近いデザインで、カジュアルクラッチをつくりました。

ぷっくりしてないですけども。
a0182148_2235045.jpg

a0182148_2242590.jpg


マチは3cm、中にはポケットがふたつ。
a0182148_2252861.jpg


男性でも女性でも使えそうです。

「作作堂雑貨展」今週になりました。
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-10 22:13 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

カラフルプリント2wayショルダー

少し前に、カラフルなコットンリネンで2wayショルダーをつくりました。
a0182148_1018598.jpg



ショルダー部分を取り外せばミニボストン風。
a0182148_1020311.jpg






こちらはUSAヴィンテージファブリックで、ちょっとサマーリゾートな感じ。

でも質感的には季節を問わず使える感じです。
a0182148_10221656.jpg

a0182148_1022399.jpg







色と柄に一目ぼれしたUSAコットン。

ロバート・カフマンのだったかな。

ショルダーとクラッチの2wayで、レザー部分はヘマタイトのようにメタリックな色合いです。
a0182148_1029726.jpg

a0182148_10294475.jpg





いろいろとつくっているのですが、ご紹介が後回しになっております。

がんばってアップしていきたいと思いますので、お付き合いよろしくお願いいたします。

「作作堂雑貨店」13日(木)からです。
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-08 10:38 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ひもタイプのペンケース

レザーのペンケース、今まではファスナータイプをつくってきましたが、

見た目に味があるのはひもタイプかな~ということで、
a0182148_9183028.jpg

どれも、ボールペンなどが4~5本入る程度の小ぶりなものです。

正直、ひもタイプは出し入れが面倒なのでは、と思っていましたが、

ペンケースからペンを取り出す状況を考えると、

実はそんなに慌ただしくない場面なのかもしれません。

だったら大丈夫かな、と思いまして。

マチがあるタイプ、ないタイプ、3個ともそれぞれ違うかたちをしています。

「作作堂雑貨店」
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-07 09:32 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)