カテゴリ:ハンドメイド その他( 74 )

思いつき

ここ最近、かっちりしたバッグをつくっていたので、そろそろ柔らかいものもつくりたくなってきました。

ふと思いついて、柔らかい布を、ふくらみが出るように縫い合わせてみたのですが、

a0182148_1255192.jpg


なんか、スカートの方がよさそうな気がしてきました。

バルーンシルエットで。

あ、でもバッグでもいけるかな…。



私の感覚では、ときどき、洋服=バッグ な感じになります。

だってキャミソールは前身頃と後ろ身頃のすそを合わせて縫うとそのままバッグになるし、

スカートだってしかり。

洋服をデザインするような気持ちでバッグのデザインをするのも好きです。
[PR]
by saksakdoh | 2011-08-03 13:08 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

苔むす石

「おとうさん、これなあに」

「初めて見るものに、うかつに手を出しちゃいけないよ。用心用心」

a0182148_8292099.jpg




a0182148_8311618.jpg
苔むす石たちがずらり。

夏の森の中にありそうじゃないですか?
[PR]
by saksakdoh | 2011-07-26 08:34 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

地道な作業

ビーズを編み込んでがま口をつくるなんてことは一生しないだろうなあ、と思っていたのに、

……人生とは、思ったとおりにいかないものです・・・って、違うか。



a0182148_8162187.jpg

これは大きめのビーズを1000粒程度、レース糸20番程度の少し太めの糸に通して編んでいるので、

たぶん面倒くささからいえばそれほどでもないんでしょうけれど。




a0182148_8203638.jpg

こちらはもっと細い30番ぐらいの糸でビーズも小さかったので、ちょっと小さめ。

がま口の金具に縫い付けるか、それともファスナーにするか、検討中。




一昔前は、こんなのよりもっともっと細かいビーズ編みのバッグやらポーチやらがま口やらが、

そのへんにごろごろあった気がする。

昔の人は、普通に自分の手だけできれいなものを作り出してしたのに、今は機械の助けがないと作れないものがいっぱい。

技術は進歩したけど、その分人間自身の能力は退化しているのかもしれないですね。

せっせと手を動かして、少しでも退化に抗おう!




ケータイや電話がなくなったら、テレパシー能力が目覚めるかも?

人間の脳のうち、日常使っているのはほんの10%ほどと言われているけど、

使っていない90%は、昔の人が使っていた脳のなごりだったりして。
[PR]
by saksakdoh | 2011-07-17 08:41 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

再びごっつい帆布で

ころんとしたポーチです。

a0182148_2152179.jpg


a0182148_21521987.jpg


a0182148_21523537.jpg


レザーのアップリケを施しております。

しっかりした帆布なので、あえて内布はなし。

そのかわり、縫いしろはピッグヌメ革でくるんで始末しています。





最近、すてきな革を数種類入手。

何をつくるか、またまた妄想の日々。

仕事や家事の合間に、乗り物の中で、次々に出来上がりの映像が浮かんできます。

「あっ、これいいかも」とまたまた展開図やらパーツやらを妄想。

3D映像でいろいろくっつけたりはずしたり、場所を変えてみたり…。

妄想中は、私、どんな顔をしてるんでしょう?

気持ち悪くないといいけど…。
[PR]
by saksakdoh | 2011-07-14 22:20 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

がま口に挑戦

きれいにつくるのは難しいと多くの人が感じているらしいがま口、なんとなく大変そうで、私も敬遠してました。

ところがオーダーをいただき、いつまでも敬遠しているわけにもいかず、

この際挑戦してみるか、と重い腰を上げました。

まずは練習。

いくつか試してみて、どうにかめざす形に仕上がりました。

ダメ出しが出なかったところをみると、どうやら合格したようです。

きれいなUSAのコットンプリントを見つけたので、あと少しつくってみました。
a0182148_120093.jpg



革と布、革と手編みニット、がんばってビーズの編み込み……。

いろいろできそうですが、がま口を取り付けるのはやっぱりなかなかに難しいです。




本日、バッグ、ネックレス、イヤリング・ピアス、リングなど、TABASAさんに納品します。

上のがま口ポーチも。

よろしければのぞいてみてくださいませ。
[PR]
by saksakdoh | 2011-06-14 12:09 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

新作のウォレットコンパクトタイプなど

本日、ようやく内田屋さんへ納品しました。

先日のブログでご紹介した大判エコバッグ、リバティポーチのほかに、小さなテディベアのキーホルダー、
ビーズクロシェの小さなブローチも、売上を全額東日本大震災の義援金とさせていただきます。
タグには目印にcontributionの頭文字Cを書いていますので、もしお入り用なものがありましたらよろしくお願いいたします。

今のところ、まず1年間続けられたら、と思っていますが、またブログで途中経過をご報告したいと思います。



そのほかに、リクエストのありましたコンパクトタイプのウォレット、ウォレットと文庫本にハンカチ・ティッシュが入るぐらいのポシェット、
クロシェアクセサリーなどを納品しています。

a0182148_17331354.jpg
ウォレット、奥の3つです。

中はしきりやファスナーポケットなどがあり、お札もカードも通帳も余裕で入るのに、たて10cm、よこ18cmのコンパクトタイプ。
a0182148_17365380.jpg
私も試作品を使用中ですが、大きさの割にはたくさん入って重宝しています。

こだわったのは、やっぱりポケットなどを縫い付ける縫い目が外に出ないこと。
そのため、カードを収納するスペースを一工夫しています。
どうぞお手にとってご覧ください。



a0182148_17433749.jpg
こちらはポシェット。2点あります。
中は
a0182148_1746370.jpg
ダブルファスナーのポケットのほか、カードが入るスペースと、外側にもう一つポケットがあります。

ウォーキングついでに銀行に寄って、それからお気に入りのカフェでお茶を飲みながら読みかけの文庫本を読み、帰りにお買い物、なんてときにお役に立つのでは?


アクセサリーはこんな感じ。
a0182148_17521218.jpg
リボンモチーフがいっぱい。





本日、TABASAさんへも納品しました。
リクエストのあった岡山仕様の親子手帳・予防接種手帳ケースをはじめ、バッグ、ネックレスなど。

今の岡山の親子手帳って大きいんですね。16cm×22cmもあるらしい。
厚みも1cm。
a0182148_187862.jpg


中は診察券などのカードが入るスペースと、封筒やはがきが入る大きさのファスナーポケットつき。
その下の左右のスペースに手帳が入ります。

ちゃんとお役に立つでしょうか?
ドキドキ…。
[PR]
by saksakdoh | 2011-04-13 18:13 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

内田屋さんへの納品

先日のブログでご紹介したバッグ4点とレザーのペンケース「ゴンドラ」のほかに、
通帳ポーチとレザー+USAヴィンテージコットンのペンケースを納品しました。

a0182148_1774831.jpg
a0182148_17852.jpg


内田屋さんの雰囲気に合わせてシックなカラーが中心ですが、もう春なので、明るい色も混ぜています。
お店の中には、おしゃれで味のある食器やお洋服など、いつもながらセンスのよいセレクトのものがたくさんありました。
どれもほんとに欲しくなってしまうものばかり。
目の毒です(笑)。
[PR]
by saksakdoh | 2011-02-18 17:16 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(2)

小さな帽子三姉妹

これ、なんでしょう?
a0182148_8584053.jpg

頭の大きさ直径4.5cmぐらいの小鳥さんならかぶれる大きさ。




オーダーいただいてつくったお鍋のふたのつまみカバーです。
リネン糸とレザーでできています。
火を使うコンロでは危ないので使えませんが、電磁調理器で使用されるとのことですので、OK。
つけはずしやフィット加減のことをいろいろ考えてこの形になりました。
まだあんまりお披露目してませんが、おかげさまで密かに人気者のようです。




それから、
a0182148_991873.jpg

a0182148_9103568.jpg

a0182148_9123888.jpg


a0182148_9171782.jpg

これらのバッグは、近々内田屋さんに納品する予定です。
素材も色もこれからの季節にぴったりの軽やかなものを中心にしています。
もしお好みのものがありましたら、お手にとってご覧ください。


新作のバッグもただいま制作中。
つくっているとウキウキしてきます!
[PR]
by saksakdoh | 2011-02-06 09:31 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(3)

レザーとプリント生地のシュシュ


先日倉敷であった素敵なイベント「クローバー雑貨店」。
そこで見つけたカーキブラウンのヌバックを見ていたら、こんなシュシュがつくりたくなりました。
a0182148_9342853.jpg

手前の、革もプリントも渋いのが私の今の好みですけれど、それだけでは寂しいので、
リバティやUSAのきれいなプリントも使ってみました。

小さな小さなリボンが付いているところ、が、こだわり。

自分が使うとしたら、なくてもいいんですけどね。

そこは、ほら、やっぱり、ちょっと目立たせてやらなくちゃ。
自分の娘を人前に出すなら、ちょっとはおしゃれさせてやらなくちゃね、というような、そんな気持ち…(笑)。
そのうちに、しかるべきところにデビューさせてやりたいと思います。
もしどこかで見かけられましたら、お手にとってご覧くださるとうれしいです。


今日もこちらはいいお天気。
広島でやっているミナ・ぺルホネンの「piece, 展」に行きたい!
2月22日までなのですが、なんとか予定をやりくりして行きたいものです。

やっぱりものづくりをしていると、行き着くところは、自分のオリジナルの素材を使ってつくりたい、
というところなのじゃないかと思うのです。
羊を飼って、綿を育てて、というところからは難しいものの、オリジナルのテキスタイルを使って、というのは、やっぱり憧れです。
自分が描いたデザインが、刺しゅうやプリントのテキスタイルになって現れたら、どんなにか素敵でしょう!
それこそ、1mmたりとも無駄にしないで使い切ろうと思うはず。
そんな思いがミナ・ぺルホネンにもちゃんとあるんですね。
今をときめくブランド、憧れの対象だけど、ものづくりの原点を常に見つめている、そんな姿勢も素晴らしいと思います。
[PR]
by saksakdoh | 2011-02-04 10:30 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

ニットのキャップ

家族に頼まれて、キャップを編みました。

久しぶりに棒針編み。

一応本を見たりするけれど、基本、とりあえずやってみるのが好きな私。

とりあえず、編んでみました。

a0182148_22223123.jpg


かなり大きく、ふんわり出来上がりました。

これはこれでかわいいので、うさぎとちょうちょのチャームをつけてみました。

ふわふわの糸なので、顔の周りまであったかです。



それをみた別の家族メンバーが、自分のも、と所望。

うちにある毛糸のなかから選んでもらって、また、とりあえず編んでみる。

すると、今度はちょっとぴっちりめ。

これはこれでいいけれど、もうちょっとゆったりめがいいかな、と3つ目を編む。

そうして、シンプルながら、ほどよいゆとりのが出来上がりました。

a0182148_22383464.jpg




最初に編んだ上の写真のものが、かなりゆったりめなので、ジャストサイズのも編んでみるつもり。




こんなふうに、ここ数日、頼まれたのをいいことに、

編み物好きの本領発揮。

必要以上のキャップを編んでおります。

編み込みやボーダーのも編みたくてうずうず。

家の用事、だれか代わりにやってくれないかなあ…。
[PR]
by saksakdoh | 2011-01-23 22:41 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)