カテゴリ:ハンドメイド その他( 70 )

昆布と苔

みたいに仕上がったこれ。
a0182148_17344832.jpg

洗いをかけて、絞って、もとの革とはずいぶん違う感じになりました。

姫路のタンナーさんでいただいたものをいじって、

今、ワイルドかつガーリーなバッグに変身中。

はじめに素材ありき、で、それからその素材でなにをどうつくるか、

という手順もなかなか楽しいです。





少し前につくっていた小さなお花。
a0182148_17461490.jpg

レザーアジサイの3分の2の直径。

てことは、面積は9分の4。

ただいま待機中です。
[PR]
by saksakdoh | 2012-06-25 17:54 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

がま口ポシェットとラウンドファスナーの長財布

前々回のブログでご紹介したがま口と、アクセサリーをいくつか、

TABASAさんに納品しておりますので、またお越しの際にご覧いただけるとうれしいです。

ちなみに、検討中だったがま口、レザーのリボンをつけて、こんなふうになりました。
a0182148_101561.jpg
ちょいとお嬢様風情です(?)。





それから、内田屋さんに追加で納品したがま口ポシェットをご紹介。

a0182148_9543942.jpg
a0182148_9545331.jpg
a0182148_955692.jpg


3種類あります。

16cmの大き目がま口で、中はレザーのポケットが二つ。

内布はしっかりしたきなりのデニムです。

どうぞよろしくお願いいたします。





ずいぶん前からいただいていた宿題
a0182148_1043957.jpg
こんな内部構造のラウンドファスナー長財布。

構造は把握しましたので、ただいま練習中。

きれいな仕上がりになるといいんですが…。
[PR]
by saksakdoh | 2012-05-11 10:12 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

ガマグチ克服?

大型連休も終わりましたが、皆さまいかがお過ごしでしたか?

なんだか思いもかけない気象状況で、被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます。




我が家は家族のお休みがなかなか一致せず、普段とあまり変わらない日々でした。

映画を見に行ったのがお休みらしいといえばお休みらしかったかなー。

連休中早起きの日が多かったので、もろもろの作業がはかどりました。



今までにもいくつかつくってはいましたが、この連休には、日々、がま口に取り組んでおりました。

型紙づくりから始まって、仕上がり具合を見て調整、の繰り返しで、だいぶコツがつかめてきました。

やっぱり数多くつくってみるしかないのね…。



きれいな色の革でこんなのや、
a0182148_15154644.jpg

a0182148_15172337.jpg


ワイルドなシボのある革で
a0182148_15164329.jpg

a0182148_15174013.jpg


少し大き目のも
a0182148_15204439.jpg
a0182148_15205749.jpg


一番下のは、これはこれでシンプルで好きですけども、もう少し何かつけるか、検討中。




そのほかにも、リクエストがあった、

ポシェットとして使える大きめのものもいくつかつくっております。

また改めてご紹介したいと思います。




それから、ご報告です。

tick.tock-Repos-さんでの東日本大震災義援金商品の売上を、福島県災害対策本部へ送金いたしました。

ご協力くださいました皆さま、本当にありがとうございました。


[PR]
by saksakdoh | 2012-05-09 15:37 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

革ボタンづくりは結構な力仕事でした

a0182148_045257.jpg


前々からつくりたいな~と思っていた革ボタン。

tick.tock-Repos-さんに前回納品のとき、かわいい竹素材のボタンがあったのを見て、

「私も革でボタンをつくりたいと思っていたんですよ」というお話をしたら、

「ぜひつくってください」と言ってくださったので、気を良くして挑戦。



でも、型抜きをして穴を開けただけでは、お店によくある普通の革ボタンになってしまう…。

そこで、もっと味わいあるボタンにするために、ひと手間かけることに。



まずは槌目加工。

今まではアクセサリー用のプレートとかブレスレットとかバッグの持ち手などにはしてきたけど、

小さなボタンにはどうかなあ…。

表面積が小さいから、槌目があまり目立たないのでは…。

ということで、槌目加工のあと表面を磨いて、凸部分に少し光沢を加え、凹部分とのコントラストが出るようにしてみました。

その結果、彫刻刀で彫り出した木彫りのボタンみたいに、味わいある革ボタンが出来上がりました。



表面を磨くだけでは物足りなくて、大きいものはヘリ落としをしてフチも磨いたり。

なんかいじくりたくなって、ついつい…笑。

ドットの型押しとかステッチ模様を入れたりして、少々遊んだものも。



直径9mm~10mmほどの小さいボタンには洗いをかけて手揉み加工。

槌目加工のハートのプレートも少し。

こちらはボタンではなくて、小さなホールが一つ開けてありますので、

アクセサリーのパーツとして使えます。



厚みのある革をぐいぐい切ったりガンガン叩いたり、ごしごし磨いたり、ぎゅっぎゅっと揉んだり、

やってみると結構な力仕事でした。



その他もろもろとともに、tick.tock-Repos-さんに納品いたします。

ハンドメイドのお役に立てればうれしいです。
[PR]
by saksakdoh | 2012-04-27 01:19 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

クラッチタイプの長財布

a0182148_1410559.gif




厚手のオイルヌメ革をふた部分と背面に使って、縁起のよさそうな色の長財布をつくりました。

厚みが2.5mmぐらいのヌメ革をどうしてもそのまま使いたくて、せっせと縫い代の革漉き。

で、筋肉痛(笑)。

今回はクラッチタイプにしてみました。
a0182148_14162839.jpg

お財布だけ持って買い物をするとき、ちょっとおしゃれに見えるかも。





レザーのリボンは今回はキーホルダーに。
a0182148_14205464.jpg

ブローチやヘアゴムはちょっとイタイ世代にも、これならOK…か?笑。
[PR]
by saksakdoh | 2012-04-10 14:26 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

納品のお知らせとレザーウォレット新作

昨日、tick.tock-Repos-さんとDUEさんに納品しました。

準備にばたばたして、またまた写真を撮りそびれてしまいました。(T_T)


DUEさんには、レザーウォレットのほか、レザーペンケース、レザーアジサイのブレスレット・

リング・イヤリング、ビーズクロシェのリング・ブレスレット・ネックレス、

少し大ぶりの片耳用クロシェピアスなどを納品しております。



tick.tock-Repos-さんには、レザーウォレット、ペンケース、シュシュ、がま口ポーチ、

ネックレス、レザーアジサイのブレスレット、ビーズクロシェのイヤリングなどを

納品しております。

東日本大震災義援金商品としては、レザーのポケットティッシュケース、

レザーとハリスツイードのくるみボタンヘアゴムを納品しておりますので、

お入り用なものがありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

また、前回分と前々回分の合計になりますが、義援金商品の売上が8600円となっておりました。

ご協力くださいましたお客様、tick.tock-Repos-さん、本当にありがとうございました。

振込が完了いたしましたら、またこちらでご報告させていただきます。




全然写真がないというのも少し寂しいので、新作レザーウォレットの革の組み合わせ写真を。

tick.tock-Repos-さんにはこちら、
a0182148_10531062.jpg

ゴートヌメのバスケット柄型押しと、牛ソフトオイルヌメナチュラルカラーです。

経年変化で少し色味が濃くなり、手触りもなめらかになっていくことと思います。

そのほか、シャビーグリーンとココア色のヌメ革の組み合わせのものも納品しております。




DUEさんにはこちら、
a0182148_10572549.jpg

a0182148_10574212.jpg

エンボス加工で英字・仏字の入った、柔らかいキップヌメ革と、ココア色のマットなヌメ革・

しわ加工の施されたカッコいい系のブラックの牛革との組み合わせです。

男性にも持っていただけるのではないかと思います。

そのほか、シンプルなダークブラウン一色の牛ヌメ革のものも納品しております。




今回の新作分はすべてMサイズで、コンパクトタイプに比べて、縦・横ともに5mmずつ大きい

ものになっています。

カードや通帳など多めに収納される方にはこちらの方が余裕を持ってお使いになれると思います。

新春に春財布を、とお考えの方に、お気に留めていただけたらうれしいです。




まだまだ寒い日が続きますが、立春ももうすぐですね。

昨日車を運転していましたら、窓から入ってくる日差しはもうすっかり春でした。

うれしくなって思わず窓を開け、春の日差しをじかに浴びました。

恥ずかしながら、
[PR]
by saksakdoh | 2012-01-30 11:29 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

オイルヌメ革のウォレットショルダータイプ

オーダーいただいていたウォレットのショルダータイプが出来上がりました。

a0182148_1014880.jpg


少しシボの出た、ナチュラルなブラウンのオイルヌメ革です。

a0182148_10152980.jpg






中は、ご希望により、お札用の仕切りを一つ増やしてあります。

a0182148_10162178.jpg

出来上がりはいたってシンプルに見えますが、

この構造のウォレットで仕切りをひとつ増やすのは意外と大変。

というのも、ミシンで縫いやすい厚みに革を漉いてもらっているとはいえ、

今までは最大4枚重ねだったところを、5枚重ねにすることになるからです。

5枚重ねにならないような構造ではできないものかといろいろ試行錯誤してはみましたが、

やはり完成品がすっきりシンプルに見えないと、使う方に申し訳ない。

というわけで、仕切りのサイズや取り付け位置の微調整のほかにも、

縫い代の革漉きなども必要になってきました。

革ものを扱う方にとっては当たり前の作業でしょうが、

普段布をおもに扱う者にとっては、それほど日常的な作業ではありません。

もとの革の厚みが1mmほどなので、漉くのは0.2mmほど。

練習の甲斐あって、なんとかすっきりと仕上げることができました。

内田屋さんに納品しております。



…しかし、どうも、リクエストいただいていたのはダブルファスナーのほうのデザインだったらしい…。

作り直しか…、これでOKなのか…、微妙なところです。




そのほか、内田屋さんには

バッグ、ポーチ、ペンケース、ウォレット、ネックレス、ブレスレット、イヤリング・ピアス、

リングなどを納品しております。

アクセサリー類は、ビーズクロシェ、レザーアジサイのほかに、メタルフラワーものもあります。

そのうちの一部。
a0182148_10471821.jpg
a0182148_10473160.jpg





それから、ご報告です。

前回納品分の東日本大震災全額義援金商品の売上は、3600円となっておりました。

振込が完了しましたら、またこちらでご報告いたします。

ご協力くださいましたお客様、内田屋さん、本当にありがとうございました。



今回の義援金商品は、ワッフルタオルハンカチ、ハリスツイードとレザーのくるみボタンヘアゴム、

コットンプリントの大きめペンケース、レザーリボンのヘアゴムとなっています。

いずれも通常の価格よりもかなりお買い得となっておりますので、

お入り用なものがありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by saksakdoh | 2012-01-27 11:04 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

深紅のレザーウォレット

お客さまからオーダーいただいていたレザーウォレット、深みのある赤で、というご希望でした。

色、質、手触りで満点な革を見つけたので、やっと制作にとりかかり、完成しました。
a0182148_1211388.jpg


中は、仕切りやポケットの多いこのかたち。
a0182148_121205.jpg




運気アップ、金運上昇を心からお祈りしております。



最近、お財布やバッグのオーダーをいただくことが多いです。

少しサイズを大きくしてとか、かぶせにこの素材を使って、

また、仕切りを増やして、とかショルダータイプにして、とか。

さまざまなご注文をいただきますが、本当にありがたいと思っています。




いろいろなご注文をいただく場合、

少しばかり難しい宿題が出された気分であれこれ何日も何日も考え込むことがありますが、

なんとか答えが出せたときはバンザ~イ!です。

頭の中で、3D構造やら展開図を考えるのは、きっと脳みそのいい修行になってます。
[PR]
by saksakdoh | 2012-01-14 12:31 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

自分のものをつくるシリーズ その2

お正月の間、少しゆったりする時間があったので、自分のものをつくる時間に当てました。

どれも必要なものだったけれど、なかなかつくる時間が取れなかったので、ここで一気に。

まずは、あれもこれも入る長財布。

ここのところ一番気に入っている、黒のペイズリー型押しと茶のオイルヌメとの組み合わせで。
a0182148_10182965.jpg


バックもペイズリー型押し。
a0182148_10191151.jpg


この組み合わせはとてもきちんと見えるので、

私のように、通帳やカードや小銭なんかを全部一緒に入れてお財布がふくらんでしまっても、

あんまりお行儀悪く見えず、ありがたいのです。

個展のときも「大人女子的雑貨生活」のときも、それぞれお買い上げくださったお客様がいらっしゃったので、

オソロが3人ということになりました。




それから、5本指の手袋をもう一つ。

この間つくったのはブルー系だったので、今度は赤系を。

それも初挑戦の棒針編みの5本指。
a0182148_1027316.jpg


今までは、すごく面倒くさそうだからと避けてきたけれど、

不思議にこのたびはそういう気持ちはなくて、すんなりと楽しみながら取り組めました。

ゲージなどは取らず、やっぱり行き当たりばったり、カンでつくったので、

少し大き目にはなりましたが、ふんわりほっこりとってもあったかく、満足です。

次はもう少し凝ったものに挑戦してみよう。





自分のもののご紹介が続きましたが、

オーダーいただいているものにももちろん取り組んでおります。

そのご紹介はまた改めて…。
[PR]
by saksakdoh | 2012-01-12 10:39 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

手編みの5本指手袋

今年の初ハンドメイドで、自分用に手袋を編みました。

長い間お気に入りだったニットの手袋が、自転車に乗るときに使っていて指の腹側が薄くなって痛んでしまったので。

かぎ針のうね編みで、ウール100%の中細毛糸を使用。

a0182148_1315444.jpg



久~しぶりに編んだ割には指の作り目がうまくいって満足満足。

行き当たりばったりで手に合わせながら編んだので、結局指を11本分編むことにはなりましたが…。

刺しゅうか革のベルトか、何かつけてかわいくしたいのですが、とりあえずレザーのリボンブローチをつけてみました。

自分のためのものをつくるのは久しぶりだったので、なんかうれしい。

自転車で出かけるのもなんだか楽しみになってきました。
[PR]
by saksakdoh | 2012-01-06 13:29 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)