カテゴリ:ハンドメイド その他( 70 )

レザーの小銭入れ2rooms

以前、オーダーいただいた小銭入れの仕様を参考に、何種類かの革でつくってみました。
a0182148_9161462.jpg
a0182148_9162644.jpg



後ろ側は
a0182148_9185589.jpg
a0182148_919692.jpg



もちろん、折りたためばお札も入ります。

ポケットにスッと入る大きさで、手ぶらでのお出かけに便利。



そのほか、型押し革でウォレットの新作もあるのですが、まだ画像がありません。

今日中にアップできればいいのですが…。




ところで、「作作堂雑貨店」に、「おかやま街歩きノオト」が1号から16号までずらりと並びます。

これは、岡山県内を中心に、レトロ建築や不思議な景観の路地・神社仏閣などの由来や歴史を

興味のおもむくままに丹念に調べ上げ、20ページほどの小冊子にまとめたもの。

あちこちの書店や雑貨屋さん、カフェなどに置いてあるので、目にされた方もいらっしゃるはず。

写真や著者直々のイラストも豊富に掲載されており、大変濃くまじめな内容ながら文体が軽妙なこともあって、

まるで自分が一緒に街歩きをしているような気分ですいすい読めてしまいます。

そして、自分も実際に行ってみたくなるんですね。

ここがすごいところだと思うんです。

その「おかやま街歩きノオト」の著者、福田忍さんが「作作堂雑貨店」の初日に来てくださるそうです。

彼女は、現在、RSKテレビ『イブニング5時』(17:00~17:50)の中の、

「岡山まち歩きアルバム」(原則第1・3金曜17:20~17:30あたり)にレギュラー出演中。

次回は6月21日(金)ですので、一度ぜひご覧になってみてください。

「おかやま街歩きノオト」17号も現在執筆中だとか。

こちらも楽しみです。





「作作堂雑貨店」、いよいよ明日になりました。

このたびは、ギャラリースペースでなくカフェスペースの方でオープンします。

皆様のお越しをお待ちしております。

a0182148_9571455.jpg
a0182148_9572369.jpg

[PR]
by saksakdoh | 2013-06-12 10:08 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

ひもタイプのペンケース

レザーのペンケース、今まではファスナータイプをつくってきましたが、

見た目に味があるのはひもタイプかな~ということで、
a0182148_9183028.jpg

どれも、ボールペンなどが4~5本入る程度の小ぶりなものです。

正直、ひもタイプは出し入れが面倒なのでは、と思っていましたが、

ペンケースからペンを取り出す状況を考えると、

実はそんなに慌ただしくない場面なのかもしれません。

だったら大丈夫かな、と思いまして。

マチがあるタイプ、ないタイプ、3個ともそれぞれ違うかたちをしています。

「作作堂雑貨店」
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-07 09:32 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

レザーのブックカバー「おすましとワイルド」タイプ

父の日にプレゼントするものといえば、誰もが一度は考えるであろうブックカバー。

というわけで、「作作堂雑貨店」に向けて、おすましタイプとワイルドタイプをつくってみました。



まずは、端正なおすましタイプ。
a0182148_10531336.jpg


少し色ムラのあるインディゴブルーと、オイルの入ったブラウンの2色づかい。
a0182148_1055297.jpg
文庫サイズと新書サイズの2サイズあります。






こちらは、ワイルドタイプ。
a0182148_10591897.jpg


ホースヌメのこのシボがすごいんです。
a0182148_111364.jpg

こちらも、文庫サイズと新書サイズの2サイズ。




これらは、カバンへの出し入れにも本が開かず、

手に持って歩く時もクラッチバッグのようにかっこよく見えるよう、ホックで2か所留めるかたちです。





画像では1.5cm程度の厚みの本を入れていますが、まだまだ余裕。
a0182148_11105176.jpg


大きさが合えば、もちろん手帳カバーとしてもお使いいただけます。




私も自分用に手帳カバーをつくって使っていますが、

オイルが入っていてしっとりと手になじむ感じがなんともいえず、

必要以上にいじってしまいます。

とても気に入っている革ですが、在庫がもうあまりありません。

また手に入れることができるかな。






**************************

思ったほど雨が降りませんが、一応梅雨なので、

雨対策グッズも製作中。

クールなボーダーもあります。
a0182148_11221513.jpg



**************************

「作作堂雑貨店」来週となりました。
[PR]
by saksakdoh | 2013-06-06 11:31 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(2)

ボーダー・ボーダー

夏が近づくとどういうわけかボーダーやストライプが気になり始めますね。

リクエストをいただき、好きな色の組み合わせでつくってみました。



バンクポーチと
a0182148_91423.jpg
a0182148_911393.jpg




マチのあるポーチ
a0182148_92383.jpg



イエローとネイビーは8号帆布、グリーンとラベンダーはリネン、

きなりはチェコデッドストックリネンです。

中には用途に合わせてポケットや仕切りつき。

Daisy Storeさんに納品しました。




そのほか、「作作堂雑貨店」に向けて、ボーダーのバッグもつくってます。

ご紹介はまた改めて。

a0182148_9101270.jpg
a0182148_9102731.jpg

[PR]
by saksakdoh | 2013-05-30 09:14 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

USAコットンとレザーのバンクポーチ

リクエストがあったUSAコットンとレザーのバンクポーチ。

先日、TABASAさんに納品しました。

春なので、明るい色の組み合わせで。
a0182148_939353.jpg

中央の革タグには、最近入手したヴィンテージの刻印で、

A BANK FOR EVERYBODY

の文字が入っています。

アメリカのどこかの銀行で使われていたんでしょうか。



中は、仕切りが一つとカードなどの入るポケットが一つ。

通帳やカード、お札などが分けて入れられます。
a0182148_945994.jpg




そのほか、レザーフラワーとオーガンジーのコサージュ、

メタルフラワーとパールのネックレス、天然石のクロシェイヤリングなどを納品しています。

お近くにお越しの際は、ぜひのぞいてみてくださいね。
[PR]
by saksakdoh | 2013-03-22 09:55 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(2)

がま口その3

がま口づいて、また違うパターンでつくってみました。

編み物、刺しゅう、アップリケで、これでもか、とデコる。

アンティーク風な仕上がりで、至極気に入っておりまする。
a0182148_943251.jpg

a0182148_946497.jpg
つくっていて、楽しかったのは間違いありません。

マチに使用した、渋いメタリックな革がいいんです。

あんまり大きな革ではないんですが、また主役で使ってみたいと思っています。
[PR]
by saksakdoh | 2013-01-19 09:50 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(2)

ウールのがま口その2

今朝、グレン・ミラーの「In The Mood」を鼻歌で歌いながら、

あらぬ方向に目を向けて、つくりたいものをイロイロ妄想していたら、家族に、

「ものすごく暇そう」と言われました。015.gif

そうですか、そんなふうに見えるんですね。

頭の中は超高速で3D画像が行きかっているというのに…。

あ、でも、いつも暇そうなのに、いつしかなんか出来上がっている、というのもありかな~…。





お話は変わって、いつも人気の赤茶色のウールツイード。

以前友人にいただいたものですが、

質感がハリスツイードなのでは?と思わせるハイクォリティー。

残念ながらハリスツイードかどうかはわからないとのことですが、

この生地でつくるものは、いつも必ずどなたかのもとにもらわれていくのです。

なにか、人を引きつける魅力のある生地のようです。

そんなウールツイードを使って、二つ、がま口をつくってみました。
a0182148_92242.jpg

横からみると、こんなぷっくり加減。
a0182148_923813.jpg

大きい方は口金の幅が15cmあるので、持ち手をつけてもよさそうです。
[PR]
by saksakdoh | 2013-01-11 09:43 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

ウールのがま口

昨年から、がま口のポーチやポシェットのリクエストをいただく機会が増えました。

最初は慣れなくて四苦八苦していましたが、

最近では、素材や厚みによって、型紙や縫い代をどのように変えればいいのか、

だんだんとわかるようになってきました。



今までは革素材のものを主につくってきたのですが、

ここ最近、厚手のウール素材でのオーダーが続き、

「おお~、ウールのがま口ってほっこりしてかわい~」と思いましたので、

自分でもいろいろ試してみたくなりました。

型紙を新たに作り直して、

ふくらみを出すためのダーツの位置・大きさも数種類のパターンで試作中。

まず第一作目。

片面はこれで、
a0182148_936285.jpg
もう片面はこれ
a0182148_9361457.jpg


小さな面積の生地も、はではでな色の生地も、もれなく可愛く仕上がります。

編み貯めていた小さな手編みのレースモチーフも日の目を見ました。



手に持った感じがものすごくしっくりきて、用もないのに何度も手に持ってみてます(笑)。

いろんな厚手ウールを出してきて、組み合わせを考えるのも楽しい作業。
[PR]
by saksakdoh | 2013-01-10 09:47 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

レザーがま口ポシェットなど

お知らせするのが遅くなってしまいましたが、先週内田屋さんに納品しております。

レザーのがま口やそれに革の丸ひもをつけたポシェットなど。
a0182148_20585222.jpg
a0182148_20591067.jpg


中はカラフルなUSAや日本のコットンプリント。
a0182148_210659.jpg



そのほか、マットなシルバーやゴールドに淡いピンクやブルーを加えたコードネックレス、

ひっかからないネックレス」夏バージョン。

夏バージョンだから「汗に強いネックレス」としましょうか。
a0182148_2122016.jpg
a0182148_2123285.jpg

金具を使っていないので、とても軽いです。

ほかにも、天然石やビーズクロシェのアクセサリー、「ぷっくりこ」などを納品しております。

内田屋さんには、最近買い付けに行かれたバリの素敵な雑貨・かごバッグや、お洋服、

すっきりシンプルで味わいのある食器などもたくさんありました。

ぜひお立ち寄りください。



それから、東日本大震災義援金のご報告です。

ご協力くださいました皆さま、本当にありがとうございました。


[PR]
by saksakdoh | 2012-08-11 21:28 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)

ラウンドファスナー派? それとも…

少し前の話になりますが、以前にオーダーいただいていたラウンドファスナーの長財布、

シボのある渋いオイルヌメ革で仕上げました。
a0182148_14122530.jpg


中は、試作と同じくポケットのたくさんある仕様。
a0182148_14135941.jpg


息を止めて縫ってました(笑)。




同じオイルヌメ革でオーダーいただいていたショルダーバッグも。
a0182148_14164931.jpg

シボのある端っこをそのままかぶせに使用して、ワイルドな仕上がりです。

どちらも使い込んでいただくとますます味が出てくることでしょう。




ラウンドファスナーのお財布は、確かに見た目や持った感じがすっきりしていますね。

手に持っていると、なんだか気分がイイです。

颯爽とお買い物できそうな気分になるんですね。

中身を厳選して、かっこよく持ちたいお財布です。



でも、私のように、通帳もカードもレシートも…と盛りだくさんになる人には、

中身が増えてもそれなりに膨らんでいってくれる、こちらの形がおススメです。
a0182148_14241020.jpg




お財布は人によって使い方が微妙に違うので、

使い方に合わせてつくりをさまざまに工夫する余地があります。

でも細かいパーツが多く、ひとつひとつのサイズ決めや縫い合わせも一苦労なので、

なかなかにとっつきにくい分野ではありますけど。
[PR]
by saksakdoh | 2012-08-10 14:43 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)