カテゴリ:ハンドメイド バッグ( 204 )

ダークブロンズのレザーボストン

同じ形のボストンつながりで、メタリックカラーのゴートレザーのもの。

皆さんもうとっくに経験済みであろう「玉縁」にようやくトライ。

苦労するのはわかっていましたけれど、一度はやってみないことには永久にできませんから。
a0182148_09401035.jpg
a0182148_09402316.jpg
縫っている間中緊張の連続。

予想通り骨が折れましたけど、なんとか形になった!?

まだまだ修行が必要ですけども。









イベントまで1週間余りになりました。

メンバー一同、追い込みにかかっているころでしょう。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
a0182148_09485510.jpg
a0182148_19551259.jpg


[PR]
by saksakdoh | 2015-10-25 09:51 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(2)

ウールのタータンチェクとレザーの2wayミニボストン

少し間が空いてしまいました。

Daisy Storeさん、内田屋さん、TABASA さんへ、アクセサリーを中心にいろいろと納品しております。

また近くへお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ。




さて、鞄のほうも引き続き製作中です。
a0182148_11573486.jpg
このチェックもいい雰囲気なのですが、鞄としてはこれで最後となりました。

イタリア製の深いグリーンのカーフと、栃木レザーの黒のタンニンなめしを使用しています。

中はオープンポケットが2個、内布はキルト生地でしっかりふっくらです。

ブリティッシュトラッドにぴったり。






さてさて、内田屋さんのHPをご覧になった方はお気づきかと思いますが、

11月17日(火)~28日(土)に、「冬のお出かけコーデ」というイベントをいたします。

内田屋さんセレクトのお洋服と冬小物に、作作堂の鞄とアクセサリーをコーディネイト。

同時に鞄のオーダーも承ります。

カバン展の直後ですが、できるだけいろいろとご用意して、楽しんでいただければと思っております。

どうぞ遊びにいらしてくださいね。
a0182148_12084266.jpg
a0182148_12085127.jpg







[PR]
by saksakdoh | 2015-10-20 12:11 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

シャギーウールとレザーの2wayミニボストン

柔らかい色のウールチェックでミニボストンです。
a0182148_09011047.jpg
ふんわりしたシャギーウールで、色も手触りもソフト。

内布はキルト地なので、全体にふんわりしています。

ショルダーストラップは長めで、斜めがけもOK。

内側にポケットが2個、縦約18cm、横約26cm、マチ幅約8cmで、

小ぶりながら容量もそこそこあって、使い勝手がいいのでは、と思っております。




[PR]
by saksakdoh | 2015-10-09 09:15 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

すべすべスウェードのトラッドなトート

ネイビーとキャメルブラウンの組み合わせが好きです。

ボーダーにすると、カジュアルなのにそこはかとなく上品さが漂います。

帆布などではたまに見かけますが、どうしても革でつくりたかった!

いい色・素材を探していて、やっと見つけました。

ピッグとシープのスウェード、そこそこ厚みがあったので縫い合わせるのには苦労しましたが、

手触りのよさは文句なし。
a0182148_12142320.jpg




サイドを少し折り込んでもかわいいシルエットになります。
a0182148_12143519.jpg




クラシックなチャームを付けてみるのもいいかも。
a0182148_12115702.jpg


ポケットは内側に4個。

内布はキルト生地なので、全体にふっくらしています。






[PR]
by saksakdoh | 2015-10-05 12:20 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

味革ナッパレザーのショルダー

衣料用になめされたシープナッパレザー、

カーキブラウンとダークブラウンの味わいある色むらがかっこいい。

ブロンズの革と合わせて、ショルダーバッグにしてみました。
a0182148_09090947.jpg



短めの斜めがけもできる長さで、自転車乗りにもOK。

ポケットは内側に3個、外側にファスナーポケッが1個、計4個です。
a0182148_09092179.jpg



ほんとにこの革が好き!

これでライダースジャケットをオーダーしたいぐらいです。
a0182148_09093246.jpg

[PR]
by saksakdoh | 2015-10-04 09:15 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ウールツイードとゴートレザーのミニボストン

淡いグリーン系のふんわりしたウールツイードと、

アンティークゴールドのゴートレザーで、2wayミニボストン。
a0182148_14231926.jpg






中にオープンポケットが2個あります。

マチは約8cm、縦約18cm、横約28cm、結構容量があります。
a0182148_14232977.jpg



やっぱり、秋になると、タータンチェックやツイードを触りたくなってしまいます。








[PR]
by saksakdoh | 2015-09-28 14:28 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

タータンチェックのハーフショルダー

ウールのタータンチェックとレザーの組み合わせ。

あまり見かけない好きな色合いの生地ですが、

昨年もいくつか製作したため、残りわずか。

バッグとしてはこれでほぼ最後になるかと思われます。

今年は少し鮮やかなグリーンの、タンニンなめしの姫路レザーを合わせました。
a0182148_14055701.jpg
マチは取らず、ダーツで膨らみを出しています。





反対側にはファスナーポケット、内側のオープンポケットは4つ。
a0182148_14075987.jpg

手持ちにすると、ちょっとクリのようなこのかたちがかなりキュートに見えます。

肩かけもOK。

厚みがさほどないので、軽やかにお持ちいただけます。











[PR]
by saksakdoh | 2015-09-18 14:20 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ウールとレザーのハーフショルダー、今年はこのかたちで

あっという間に9月も半ば、朝夕の空気がさわやかになってきました。

庭のキンモクセイの花の香りもほんのりと。



先日の大雨の被害で大変な思いをされている方々には、心よりお見舞い申し上げます。

どうか、1日も早く日常の生活が戻ってきますように。




ブログをずいぶんご無沙汰してしまいましたが、ゆっくりと製作も進めてはおりました。

この生地とレザーの組み合わせは、形を変えて4つ目になるかと思いますが、

今年は「夏の 大人スタイル」でも好評でした、このかたちにしてみました。

実際に腕を通してみると、しっくりと脇に収まり、とても持ちやすいです。
a0182148_19373580.jpg

反対側にはスラッシュポケット、内側にはオープンポケットが3つ。
a0182148_19374573.jpg
底は一部レザーです。
a0182148_19375614.jpg



この織柄のウール地は、バッグにはこれで最後かな。

なめらかな表面感で上品な、イタリア製カーフレザーも残り少なくなりました。

昨年の秋冬は大活躍で、運よく追加でこの革を仕入れることができましたが、今年は…。

ときどき探してみてはいますが、今のところまだ見つかりません。




チェックや織柄のウール地と革との組み合わせは、やっぱり心ひかれます。

あと数点、製作の予定。

それに、革だけのも今年はたくさんつくりたい。

独り言で自分に喝を入れてます 笑。



11月には、恒例の「カバン展」のほか、後半にもイベントの予定が入っております。

また詳細が決まりましたらご報告させていただきますね。




DMをあちこちのショップに置かせていただいております。

ご協力いただき、本当にありがとうございます。

クレドビルへお車でお越しになる場合はとくに、駐車料金が割引になる場合がありますので、

もしどこかでDMを目にされましたら、どうぞお持ち帰りくださいませ。

よろしくお願いいたします。
a0182148_10235208.jpg
a0182148_19551259.jpg





[PR]
by saksakdoh | 2015-09-14 20:06 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

遡って、オーダーいただいた鞄のご紹介

8月ももう明日で終わり…は、はやい!!

「夏の 大人スタイル」でオーダーいただいた鞄たち、

すべて皆さまのお手元に渡ったころと思われますので

まだご紹介できていなかったものをこちらで。






イタリア製タンニンなめしの牛レザー、きれいな赤のシボのある革で。

スマホも入る大きさのがま口ショルダー、ふっくりしたかたちです。
a0182148_09232194.jpg







ダルメシアン柄のカーフ毛付き革と、落ち着いた光沢のシルバーのシープレザーで

ウォレットショルダー。
a0182148_09233584.jpg






洗い加工のふっくらしたリネン生地に、アンティークゴールドのゴートレザーで

カジュアルシックなショルダーバッグ。
a0182148_09242418.jpg






少し珍しい色のリトアニアリネンと、プルアップするオイル牛レザーで

かっちりしたトートバッグ。

なかなかない色の組み合わせですが、合わせてみるとしっくりくるのに驚き!

こんな冒険ができるのもオーダーのいいところ。
a0182148_09243793.jpg






USAヴィンテージのジャカード生地とイタリア製カーフレザーの黒を合わせて、このかたちに。

お仕事用にもしっくりくる仕上がりになりました。

脇にすっきり収まる、とても持ちやすいかたちです。
a0182148_09245088.jpg






もともとアタのかごバッグについていた生地部分をリメイク。

こちらの色合わせも個性的ですが、花柄のブラウスにデニムのギャザースカートを合わせているみたいで

なんだかとってもかわいい!

オーダーくださった方のセンスを感じます。
a0182148_09250178.jpg




オーダーくださり、ありがとうございました。

末長く、お手元でお役に立ちますように。






[PR]
by saksakdoh | 2015-08-30 10:02 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ニュアンスある色ムラのシープスウェードで

ビターチョコ色の手触りのいいシープスウェード、

ほんのり黒っぽい色ムラがあって、ニュアンスある風情です。

自分でも上手にムラを出せればいいんですが、なかなか難しい。




ブラウン系の色はグレー系とよく合うので、メタリックで少しはずして合わせてみました。

a0182148_09192417.jpg


サイドの留め具をはずせば、普通のトートに。

外にファスナーポケット、内側にポケットが4つあります。
a0182148_09194039.jpg
持ち手は芯入りで、握りやすく安定感があります。





[PR]
by saksakdoh | 2015-08-29 09:23 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)