カテゴリ:ハンドメイド バッグ( 209 )

色違いのショルダーバッグ

前回ご紹介のショルダーバッグと同じ形で色違いです。

ワックスが入って少しマットな、墨黒のような色のカーフ。

使っているうちにこすれて艶が出てきます。
a0182148_17411201.jpg
アクセントにしたのはダークシルバー。

控えめな華やかさです。




反対側はファスナーポケット、中にオープンポケットが2個。
a0182148_17412698.jpg
斜め掛けできる長さで、肩ひもにもイントレチャートのアクセントを入れています。







[PR]
by saksakdoh | 2017-05-24 17:47 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

イントレチャートをあしらったショルダーバッグ 

少し前のブログでちらっと途中経過をお見せした

細かいイントレチャートのショルダーバッグができています。

グレー系のゴートレザーに、アンティークゴールドのアクセント。
a0182148_11335586.jpg
肩ひもにもイントレチャートでアクセントを施してあります。






反対側にはファスナーポケット、中はオープンポケットが2個。

口はマグネットホック仕様です。
a0182148_11340305.jpg






靄にかすむ森の木立のような、コンクリートの壁のような、

おもしろい加工のイタリアンレザーです。
a0182148_11282461.jpg




[PR]
by saksakdoh | 2017-05-23 11:38 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

個展に向けて バッグいろいろ

7月に作作堂の個展をさせていただくことになり、

そのための準備を少しずつ進めています。

この前のブログで、イントレチャートをあしらったバッグをご紹介しましたが、

ほかにもいくつかできあがりました。



ブルーグレーのきめ細かなカーフのトートバッグ、薄手でハリのある革で、

革が2重になる部分が多くても軽く仕上がりました。

a0182148_09272564.jpg





結構大きめなので、底鋲を打っています。
a0182148_18465025.jpg


中はファスナーポケットが1個とオープンポケットが3個。

お仕事にも使えそうなシンプルな形です。







[PR]
by saksakdoh | 2017-05-22 18:55 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

レザーとフラワープリントのトートバッグなど 内田屋さんへ

昨日、リクエストのあったトートバッグなどを内田屋さんへ納品してまいりました。

いつもはシンプルなものや渋系なものが多いのですが、

布と革を組み合わせたもの、というリクエストをいただいていましたので、

花の季節ですし、フラワープリントやランダムストライプなど

明るい色合いのものを中心に製作いたしました。



a0182148_10224711.jpg

a0182148_10225841.jpg
a0182148_10230431.jpg
a0182148_10230937.jpg
a0182148_10231707.jpg











a0182148_10233605.jpg

バッグの内布には、きれいなブルーやイエロー、グリーンのしっかりした帆布を使用しています。

ポケットは2個、口はマグネットホック仕様です。




他にもあと数点あります。

内田屋さんにおいでの際にご覧いただければ幸いです。










[PR]
by saksakdoh | 2017-05-12 10:37 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

イントレチャートをあしらったバッグ

ここ数年来、「革で編む」をいろいろ試していて、今年はこれ、イントレチャートです。

棒針やかぎ針で編むのに比べて、むしろ刺しゅうに近い気がしますが、

織物も含めて、織る・編む・刺す は、糸などを上下にくぐらせて模様をつくるから

結果的に同じ範疇に入るのかも。



柔らかいグレーの革で、手持ちにもショルダーにもなるバッグです。
a0182148_12262299.jpg
中は、ファスナーポケットが1個とオープンポケットが3個。

一見小ぶりに見えますが、口幅はいっぱいに開くと35㎝ほどあり、

マチも12㎝あるのでなかなかの容量です。

イントレチャートの部分の革が2重になるので、薄手の革を使用し、とにかく軽く仕上げました。




もっともっと細かいイントレチャートのも準備中ですが、

もはや刺しゅうか平織りとでもいうべきか…
a0182148_12354336.jpg
裏側もなかなかいい感じなのです。
a0182148_12373265.jpg





次に挑戦したいのは、バスケット編み。

いつの日か、黒の硬めの革でバスケットを編む!















[PR]
by saksakdoh | 2017-05-11 12:46 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

雨の日対応のエナメルのバッグ

Daisy Storeさんでの「ビンテージリメイク展」が24日に終了いたしました。

遅くなりましたが、おいでくださいましたお客様方、スタッフの皆さま、

本当にありがとうございました。

これからも皆様に愛されるお店を長く続けていかれますよう、私も心から願っております。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。





少し前のことですが、エナメル加工の革で、自分用にバッグをつくりました。

かたちは頭の中でいろいろいじくっていたものの、考えているだけではどうにもならないので

実際に試してみようと思ったわけです。

試作なので、途中で仕様を変更したり、なんとかかんとかやりくりしながら、

それでもほぼ思ったような出来上がりになりました。

a0182148_17252036.jpg
ごくごくシンプルですが、水をはじくので雨の日にも対応できます。

エナメルは縫いにくいだろうと今まで敬遠していたのですが、確かに縫いにくかった!!

部分的に縫い目が小さくなったりして苦戦しました。





シンプルすぎるほどシンプルなので、持ち手だけは革レースでステッチを入れました。
a0182148_17282423.jpg
ちょっと見えにくいけど…。





口幅は35㎝ほどあるし、持ち手は短めですが2本にしたので、

物の出し入れもしやすく使い勝手よく仕上がりました。

持つと自然に、上がすぼんだ台形になります。



手持ちにしてもショルダーにしてもOKな形で、とても軽く、

雨の日も気分よくお出かけできそうです。












[PR]
by saksakdoh | 2017-04-28 17:42 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ヴィンテージ素材のバッグ その5

フランスヴィンテージコットンにシープレザーを合わせたトートバッグ。

柔らかい色調でまとめました。

a0182148_07252609.jpg



口幅は38㎝、マチは12㎝ほどあるので、結構容量があります。

a0182148_07084338.jpg
中にはファスナーポケットが1個と、オープンポケットが2個。

取り外せる底板付きです。




ヴィンテージ素材のアクセサリーもいろいろ仕上がっていますが、

また画像を準備してご紹介できたらと思います。

4月19日~24日のイベントでお披露目させていただく予定です。

いい気候のこの季節、倉敷の街を散策しながら、どうぞお運びくださいませ。






[PR]
by saksakdoh | 2017-04-17 07:26 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ヴィンテージ素材のバッグ その2 にコメントくださいましたS様へ 業務連絡

ヴィンテージ素材のバッグ その2 のコメント欄にお問い合わせくださいました

篠原様、コメント欄にお返事をしておりますので、

またご覧のうえ、ご検討くださいませ。

バッグの画像がお目に留まり光栄です。

よろしくお願いいたします。




[PR]
by saksakdoh | 2017-04-09 13:44 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ヴィンテージ素材のバッグ その4

いろんなところで見かけるチェコヴィンテージのストライプリネン、

洗い加工がしてあって柔らかく手触りのいいこの生地にゴートレザーを合わせて、

ヴィンテージ感たっぷりのバッグができました。

a0182148_12025853.jpg







ゴートレザーはワックス加工がしてあって、モチモチとコシのある、たまらない触り心地。

使っているうちに艶が増して色も濃くなっていきます。

ワックス加工のおかげで傷がついてもこすると目立たなくなりますが、

かえって傷がある方がかっこいい、と個人的には思います。

敢えて革の端っこを使い、ヤレた感も大切に。





合わせたのはデッドストックのバックル。
a0182148_12031076.jpg





内側にポケットが3個あります。
a0182148_12125148.jpg


口幅は32㎝程度ですが、底幅は43㎝ほど、マチも15㎝あるので、

旅慣れた方なら1泊分の荷物ぐらいは入るかも。








[PR]
by saksakdoh | 2017-04-07 12:19 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ヴィンテージ素材のバッグ その3

「春のおくりもの展」が始まる前に出来上がっていたショルダーバッグ、

ようやく画像が準備できてご紹介です。
a0182148_10151303.jpg


もうバッグには使えないぐらい少ししか残っていなかったフランスのヴィンテージリネンプリント生地に、

これまたぎりぎりの分量しか残っていなかったイタリア製タンニンなめしのカーフを組み合わせて、

無理やり(?)小ぶりのショルダーバッグに。

とは言え、口幅は20㎝ほど、高さも25㎝ほどでダーツのふくらみもあるので

長財布や携帯、ハンカチ、手帳、ちょっとしたお化粧品など必要なものは十分入る大きさです。






外にファスナーポケット、中にもポケットが2つあるので、使い勝手も悪くないはず。

a0182148_10151924.jpg
a0182148_10152599.jpg

肩ひもはやや短めに斜め掛けができる長さです。

小柄な方ならちょうどいいぐらいかも。




お気に入りだったこのリネン生地もとうとう本当にこれで終わり。

は~、使い切った~! 

なんだか充実感でいっぱいです 笑。













[PR]
by saksakdoh | 2017-04-05 10:23 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)