<< ヴィンテージ素材の刺しゅうハン... クルミの花編みバスケットの修理 >>

ヴィンテージ素材の刺しゅうハンドバッグ その1

ダークブラウンのリネン生地に、フランスヴィンテージの葉っぱの形のシークイン(スパンコール)を

全面に縫い留めたハンドバッグ。
a0182148_11331345.jpg





フランスヴィンテージのコードと、フランス製のシルクの糸でラインを刺しゅうした上に、

丸小ビーズで縫い留めています。

色味は派手ではありませんが、オーロラ加工が施してあるので、

角度によってはキラキラ度はかなりのものです。
a0182148_11372021.jpg




反対側にはスラッシュポケット。
a0182148_11363349.jpg
スマホやチケットなど、すぐに取り出したいものを入れるのに便利です。

合わせた革は、ごく控えめなブロンズ。

ダークブラウンが少しきらきらした感じです。

中はファスナーポケットが1個と、オープンポケットが2個。

口金が入っているので、開け閉めは楽々です。



控えめながら主張もあるバッグで、着物にも合うのでは、と思います。



次回は、その2をご紹介しますね。















[PR]
by saksakdoh | 2017-06-03 11:45 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/237069285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヴィンテージ素材の刺しゅうハン... クルミの花編みバスケットの修理 >>