<< ビーズ編み込みの小さながま口 鮮やかブルーと濃いグレーのレザ... >>

ちょっぴりマダムなハンドバッグ

材料の革はだいぶん前に切り出していたものの、

細かい仕様については少しずつ考えながらの作業だったので

ずいぶん時間がかかり、ようやく今日仕上がりました。





持ち手は黒型押しの革にパールカラーを乗せてニュアンスを出しています。

サイドのふっくらしたシルエットが特徴です。
a0182148_15022167.jpg


小さめの丸い底鋲を打ちました。
a0182148_17515017.jpg


上はファスナー開き。
a0182148_17524794.jpg

中はファスナーポケット1個とオープンポケット2個。
a0182148_17525289.jpg
マチ幅は約15㎝、底板を入れ、全体に芯を貼っているのでしっかりしています。





一目ぼれした水色とグレーのムラ染の革、全体にひし形のカットが入っているし

難しそうな色・加工ですが、意外と相手カラーを選ばないのかも。












[PR]
by saksakdoh | 2016-06-05 18:08 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/22877645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ビーズ編み込みの小さながま口 鮮やかブルーと濃いグレーのレザ... >>