<< タータンチェックのハーフショルダー 遡って、オーダーいただいた鞄のご紹介 >>

ウールとレザーのハーフショルダー、今年はこのかたちで

あっという間に9月も半ば、朝夕の空気がさわやかになってきました。

庭のキンモクセイの花の香りもほんのりと。



先日の大雨の被害で大変な思いをされている方々には、心よりお見舞い申し上げます。

どうか、1日も早く日常の生活が戻ってきますように。




ブログをずいぶんご無沙汰してしまいましたが、ゆっくりと製作も進めてはおりました。

この生地とレザーの組み合わせは、形を変えて4つ目になるかと思いますが、

今年は「夏の 大人スタイル」でも好評でした、このかたちにしてみました。

実際に腕を通してみると、しっくりと脇に収まり、とても持ちやすいです。
a0182148_19373580.jpg

反対側にはスラッシュポケット、内側にはオープンポケットが3つ。
a0182148_19374573.jpg
底は一部レザーです。
a0182148_19375614.jpg



この織柄のウール地は、バッグにはこれで最後かな。

なめらかな表面感で上品な、イタリア製カーフレザーも残り少なくなりました。

昨年の秋冬は大活躍で、運よく追加でこの革を仕入れることができましたが、今年は…。

ときどき探してみてはいますが、今のところまだ見つかりません。




チェックや織柄のウール地と革との組み合わせは、やっぱり心ひかれます。

あと数点、製作の予定。

それに、革だけのも今年はたくさんつくりたい。

独り言で自分に喝を入れてます 笑。



11月には、恒例の「カバン展」のほか、後半にもイベントの予定が入っております。

また詳細が決まりましたらご報告させていただきますね。




DMをあちこちのショップに置かせていただいております。

ご協力いただき、本当にありがとうございます。

クレドビルへお車でお越しになる場合はとくに、駐車料金が割引になる場合がありますので、

もしどこかでDMを目にされましたら、どうぞお持ち帰りくださいませ。

よろしくお願いいたします。
a0182148_10235208.jpg
a0182148_19551259.jpg





[PR]
by saksakdoh | 2015-09-14 20:06 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/21644544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< タータンチェックのハーフショルダー 遡って、オーダーいただいた鞄のご紹介 >>