<< バイカラーのクラッチ2wayタ... ハリスツイード、今年も >>

自転車乗りに便利な2wayバッグ

今日はようやく庭のキンモクセイの花が香り始めました。

1年で一番幸せな季節かも。





さて、好評いただいているボストン・ショルダー2wayバッグ。

DMで撮影用に用意したのは、ヴィンテージの二重織りウールとホースヌメ革を組み合わせたもの。

少し寄ってみますと、
a0182148_12323713.jpg


ホースヌメ革は鮮やかなロイヤルブルー。

ここ数年好きな色で、ビーズクロシェのアクセサリーにもたびたび使用しています。

かなり鮮やかな色ですが、部分使いなのでそれほど派手にならずに使えます。

おりしも今年流行りの(だった?)色のようですね。

肩ひもはやや短めで、背中にバッグを回すとボディバッグのようになり、自転車に乗るときなどに邪魔になりません。

肩ひもをはずすとミニボストンとして使えます。

中はオープンポケットが二つ。




ほかに、きれいなパープルとベージュのスラブチェックも。
a0182148_12403874.jpg


季節を問わず使える素材ですが、ほんのり秋色です。







バイカラーのクラッチ・ショルダー2wayバッグも、明るい色でつくってみましたので、次回、ご紹介します。
[PR]
by saksakdoh | 2013-10-04 12:52 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/18726843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バイカラーのクラッチ2wayタ... ハリスツイード、今年も >>