<< 深紅のレザーウォレット 手編みの5本指手袋 >>

自分のものをつくるシリーズ その2

お正月の間、少しゆったりする時間があったので、自分のものをつくる時間に当てました。

どれも必要なものだったけれど、なかなかつくる時間が取れなかったので、ここで一気に。

まずは、あれもこれも入る長財布。

ここのところ一番気に入っている、黒のペイズリー型押しと茶のオイルヌメとの組み合わせで。
a0182148_10182965.jpg


バックもペイズリー型押し。
a0182148_10191151.jpg


この組み合わせはとてもきちんと見えるので、

私のように、通帳やカードや小銭なんかを全部一緒に入れてお財布がふくらんでしまっても、

あんまりお行儀悪く見えず、ありがたいのです。

個展のときも「大人女子的雑貨生活」のときも、それぞれお買い上げくださったお客様がいらっしゃったので、

オソロが3人ということになりました。




それから、5本指の手袋をもう一つ。

この間つくったのはブルー系だったので、今度は赤系を。

それも初挑戦の棒針編みの5本指。
a0182148_1027316.jpg


今までは、すごく面倒くさそうだからと避けてきたけれど、

不思議にこのたびはそういう気持ちはなくて、すんなりと楽しみながら取り組めました。

ゲージなどは取らず、やっぱり行き当たりばったり、カンでつくったので、

少し大き目にはなりましたが、ふんわりほっこりとってもあったかく、満足です。

次はもう少し凝ったものに挑戦してみよう。





自分のもののご紹介が続きましたが、

オーダーいただいているものにももちろん取り組んでおります。

そのご紹介はまた改めて…。
[PR]
by saksakdoh | 2012-01-12 10:39 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/14397843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 深紅のレザーウォレット 手編みの5本指手袋 >>