<< 自分のものをつくるシリーズ その2 ひつじのショーン >>

手編みの5本指手袋

今年の初ハンドメイドで、自分用に手袋を編みました。

長い間お気に入りだったニットの手袋が、自転車に乗るときに使っていて指の腹側が薄くなって痛んでしまったので。

かぎ針のうね編みで、ウール100%の中細毛糸を使用。

a0182148_1315444.jpg



久~しぶりに編んだ割には指の作り目がうまくいって満足満足。

行き当たりばったりで手に合わせながら編んだので、結局指を11本分編むことにはなりましたが…。

刺しゅうか革のベルトか、何かつけてかわいくしたいのですが、とりあえずレザーのリボンブローチをつけてみました。

自分のためのものをつくるのは久しぶりだったので、なんかうれしい。

自転車で出かけるのもなんだか楽しみになってきました。
[PR]
by saksakdoh | 2012-01-06 13:29 | ハンドメイド その他 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/14343892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 自分のものをつくるシリーズ その2 ひつじのショーン >>