<< 内田屋さんへの納品part② クロシェネックレスとレザーとコ... >>

内田屋さんへの納品

明日、内田屋さんにアクセサリーを納品予定です。

そのうちのいくつかをご紹介します。

a0182148_1145083.jpg
a0182148_11451898.jpg
a0182148_11453352.jpg


ネックレス、ピアス、イヤリングなど。

2月の誕生石アメジストや3月の誕生石アクアマリンを使ったものは、お誕生日プレゼントにもいいかと思います。





画像の中で、シルクコードで石を留めつけているものを少しアップでご紹介。
a0182148_115079.jpg

こちらは、天然石のイエロージェイド、オリーブジェイド、グリーンジェイド、ぺリドットジェイド、ムーンストーンを使っています。

ロングネックレスでも軽くするため、さらに加えたものはグリーンのウッドビーズ。

全体にはグリーン系の色味ですが、重い印象にならないように、クリーム色と、黄色みがかった淡いグリーン、

それにムーンストーンの乳白色を加え、動きが出るよう、2種類の留め方で、石をつないでいます。

2連でも1連でも、またゴールドやパールのネックレスとの重ねづけも素敵。

コットンや麻の白いシャツ、あるいは逆に黒やダークブラウンのセーターなどにも合いそうです。





a0182148_1241593.jpg

こちらはピンク系の柔らかな雰囲気のロングネックレス。

シルバー925のパーツを使用しているため、そのイメージをこわさず、

さらにピンクにもよく合うように、グレーのシルクコードで石をつなぎました。

使用したのは、大粒のローズクォーツタンブル、ピンクオパール、うっすらピンクに染めたキューブのハウライト、マザーオブパール、

軽さを出すためのウッドビーズ、シルバー925のパーツ、そしてシルバーのメタルビーズとガラスビーズです。

こちらも2連、1連両方OKの長さ、パールのロングネックレスとの相性はばっちり。

シルバーグレーのカシミアセーターなんかと合わせて上品に仕上げる王道のコーディネイト以外にも、

じゃらじゃらネックレスやたくさんのブローチに添えて、あえてポップにキッチュに味付けしてみても面白そう。






よく、「自分の持っている洋服には合わないから」とか「これを着けていくようなところには行かないから」と、

アクセサリーやバッグ、帽子、靴などの小物を買うのを躊躇することがありますよね。

でももしかしたらそれは逆で、先に小物ありき、で考える方がいいのかも。

気に入った小物、今日の気分の小物をまずコーディネイトの主軸に据えて、

それからそれに合う洋服や全体の雰囲気をつくりあげていく…。

そうしたら気分もそれに見合ったものになって、普段行こうと思わないようなところに出かけていく気になって、

そして、普通なら会えないようなひとに会えたりする…。

案外新しい出会いとか新しい経験って、そんなほんの小さな「さかさま」から生まれるのかも。
[PR]
by saksakdoh | 2011-02-01 12:44 | ハンドメイド アクセサリー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/12032623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 内田屋さんへの納品part② クロシェネックレスとレザーとコ... >>