<< きれいなプリント地 TABASAさんに納品します >>

毛糸を使ったもの

風が強くて空が暗く、寒そうなお天気なので、

今日は毛糸を使ったものを。




毛糸で刺しゅうしたウールフラノのバッグ。

肉厚で、持ってるだけであったかい感じがします。
a0182148_15484688.jpg






次はカラフルなボーダーに編んだニットと革のポーチ。

編み込みみたいに見えますが、変わり編みを施したボーダーです。

a0182148_15541131.jpg

左の、はっきりしたピンクと落ち着いた赤のような組み合わせも好き。






中学生のころは、マフラーと手袋(主にミトン)をセットでよく編んでいましたっけ。

なにせ手芸女子ですから(笑)。

試験期間中にも編んでて(家でね)、取り上げられたこともしばしば。

でも編みだすと止まらない。

少しずつ模様編みが出来上がっていくのがうれしくて、

あと少し、もう少し、と止まらなくなるんです。

おかげで根気良くはなったみたいです。
[PR]
by saksakdoh | 2011-01-09 16:05 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/11876207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< きれいなプリント地 TABASAさんに納品します >>