<< レース糸とパールのアクセサリー 新年のごあいさつ >>

春バッグ

a0182148_17224717.jpg
まだまだ寒い冬の真っ最中なのに、

新年を迎えたら、

春の装いに心が向いてしまうのはなぜでしょう?

冬至を過ぎると、ほんの少し夜の来るのが遅くなって、

なんだか日差しもまぶしく感じられます。





上の写真のバッグは、とってもきれいな色合いのコットンプリントが、いかにも春、な感じ。

洗いをかけたナチュラルなヌメ革をかぶせにつかって、明るく柔らかなイメージに仕上げています。

写真では分かりにくいですが、底部分にも革を貼っているのでしっかりしています。

きれいなピンクやパキッとしたイエロー、元気なグリーンなんかのコットンのコートと合わせて

大きな歩幅で歩きたい感じ。

こちらはTABASAさんで、お気に召した方にお求めいただきました。







こちらは
a0182148_17402722.jpg

上の写真のバッグのかぶせと同じヌメ革の、オールレザーのバッグ。

やはり洗いをかけて揉んで、プリーツを入れて…と手をかけて生まれた子です。

Daisy Storeさんで見つけたヴィンテージの大きなボタンをアクセントに。

ナチュラルな色合いのバッグですが、ちょっとモードな雰囲気に仕上げたつもり。

思い通りの出来上がりになって、自分用にしようともくろんでいたのですが、

気に入ってくださった方がいらっしゃって、その方のお手元に。





自分がすごく気に入っているものを、欲しいと言っていただけるというのは、

本当に本当に、うれしく、幸せなことです。

自分が気に入ったデザインのものを、自分の手で創りだすことができる喜び、

それを欲しいと言ってくださる方がいらっしゃる喜び。

ものづくりって、うれしいことだらけですね。
[PR]
by saksakdoh | 2011-01-02 18:18 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://saksakdoh.exblog.jp/tb/11828953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< レース糸とパールのアクセサリー 新年のごあいさつ >>