「春のおくりもの展」

3月31日(金)~4月3日(月)に、トールペイント作家のアトリエROSEさんと、

「春のおくりもの展」をさせていただきます。

場所は、岡山市国府市場の カフェギャラリー ちょっといん さん。



さんデジタウンナビリビング新聞おでかけガイド、山陽新聞レディアに掲載していただきました。

担当者の皆さま、いつもお世話になりましてありがとうございます。




**********

~春のおくりもの展~
アトリエROSE & 作作堂
2017.3/31(金)~ 4/3(月) 11:00~16:30
カフェギャラリー ちょっといん (9:00~18:00 open 水曜休)
岡山市中区国府市場81-5
tel:086-275-2981

おしゃれな雑貨がいっぱいです!!
お世話になった方達や 頑張った自分への
プレゼントを探しにいらしてくださいね。

*4月開講のクレイクチュール体験レッスンもあります。(アトリエROSE)

a0182148_14464504.jpg
*山陽本線高島駅から、県道中原橋線を北に向かって、徒歩7、8分程度の場所です*
*駐車場は10台分程度あります*



a0182148_11530285.jpg

a0182148_13301227.jpg
a0182148_13310526.jpg
a0182148_13311105.jpg

**********





作作堂からは、帆布や革のバッグ、革・布小物、革・天然石のアクセサリーなどを出品します。

卒業・入学・就職のお祝いによさそうなものもいろいろご用意しております。

また、展示品・サンプル品など、大変お買い得になっているものもございますので、

もしご都合が合いましたらどうぞのぞいてみてくださいませ。

モーニング(ブランチ)セットやランチセット、カフェメニューが充実したお店ですので、

楽しんでいただけることと思います。

皆様のお運びをお待ちしております。







[PR]
# by saksakdoh | 2017-03-24 14:20 | イベント | Trackback | Comments(0)

オーダーのバッグ納品

本日、オーダーいただいていたバッグをDaisy Storeさんに納品いたしました。

早速お受け取りくださいましたAさま、

お忙しいところ時間を合わせておいでくださいましてありがとうございました。

お目にかかれてうれしかったです!



ウォッシュドリネンにベルギー製ヴィンテージレースの組み合わせをお選びになりました。

とても上品なイメージの仕上がりです。

持ち手は栃木レザーで、短めに斜め掛けができる長さです。
a0182148_18342945.jpg

反対側はファスナーポケット、中にも2個オープンポケットがあります。
a0182148_18344093.jpg

Aさま、オーダーいただきありがとうございました。

末永くお手元でお役に立ちますように。







そして、以前オーダーいただいたオレンジのゴートレザーショルダーバッグ、

お友達も気に入ってくださって、あと2個、つくらせていただきました。

タンニンなめしでワイルドなシボが入っている、雰囲気のいい革です。

a0182148_18432296.jpg
ゴートレザーは1枚がそれほど大きくなく、また端の方がでこぼこしていたりするので、

1枚の革から1個分しか取れません。

仕入れ先にバッグ分がぎりぎり取れる大きさの革が2枚だけあり、

なんとか製作することができてほっとしています。

Hさま、Yさま、オーダーいただきありがとうございました。

末永くお手元でお役に立ちますように。









[PR]
# by saksakdoh | 2017-03-19 19:00 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ヴィンテージ素材のバッグ その2

ふんわりとしたウォッシュドリネンで、ころんとしたショルダーバッグをつくりました。
a0182148_10522638.jpg




たいそう繊細かつ緻密な、フランスアンティークの手編みレースの服飾パーツを、

ところどころ補修しながら、丁寧にひと針ひと針縫い留めました。

ミシン糸ほどの細い糸を、極細のかぎ針できつきつに手編みした小さなモチーフを、

さらにくさり編みやピコットで装飾しながら編みつないだものです。
a0182148_10321161.jpg

この細かさでピコットを編むのがいかに大変か、レース編みをなさる方ならご存じのはず。

今の世の中でこのような手作業を再現できる人がどれぐらいいるのでしょうか…。




昔の人の根気と器用さに敬意を払いながら、このような素材を扱えることに感謝しながら、

合わせたのは、フランスヴィンテージのきれいなターコイズブルーのベルベットリボン。

こちらも素材に敬意を表して、手縫いで細かく縫い留めています。





アンティーク・ヴィンテージ素材は、よほど丈夫なもの以外は、

なるべく手縫いで、針目を目立たせずに仕上げることが多いです。

時間はかかっても、そのチクチクと無心な作業が、とても心穏やかな時間を与えてくれます。

間違いがないように、きれいに、と神経を張り詰めるミシンでの縫製の合間に、

ほっと心なごむ癒しの時間、大切なひと時です。







承っておりますオーダーのお品も仕上がりました。

近々納品いたしますので、またご連絡させていただきますね。

どうかお気に召していただけますように。



















[PR]
# by saksakdoh | 2017-03-17 11:06 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

ヴィンテージ素材のバッグ

4月に参加するイベントに向けて、ヴィンテージ素材のバッグも製作中。

手を動かしていると懐かしいような優しい気持ちになります。

タックやギャザーを入れたり、出来上がりを見て、ヴィンテージのボタンを足してみたり、

そんな一つ一つの製作工程が、なんだか心を穏やかにしてくれるようです。

a0182148_13355109.jpg
これはまだ第1作目。

フランスヴィンテージの刺しゅうトリム、ヴィンテージのジャカード生地、

ヴィンテージの白くこんもりしたボタンと、コットンリネンのヘリンボーン生地、

持ち手には栃木レザーを使用。

春先のふんわりしたワンピースに合いそうな、素朴な手提げです。






[PR]
# by saksakdoh | 2017-03-10 13:44 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)

もうひとつのバーガンディトート

2016年のカバン展に出品していた、イタリアンレザーと型押しレザーのバーガンディトート、

お客様にお求めいただいたのですが、もうお一人、欲しいという方がいらっしゃいました。

材料が何とかぎりぎり残っていたので製作し、ようやくお届けの運びとなりました。

イタリア製のタンニンなめしカーフが、しっとりもっちり、ずっと触っていたくなる気持ちよさです。

大好きな革、またいつか手に入れる機会があるでしょうか…。

a0182148_08475219.jpg

リクエストに合わせて、持ち手の長さをこの画像よりも少し長くしております。

Uちゃん、オーダーいただき、ありがとうございます。

長らくお待たせいたしました。

末永くお手元でお役に立ちますように。










[PR]
# by saksakdoh | 2017-03-08 08:54 | ハンドメイド バッグ | Trackback | Comments(0)